--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米宅配業者比較

2008年09月22日 13:43

ついに、ついに待ちに待った船便が届きました
長すぎた・・・・
荷物を出してから届くまで、実に45日もかかりました。
自分の持ち物ながら、45日も見ないとすごく久しぶりな気がして、
デスクトップのパソコンの画面ってこんなに大きかったんだ~!
こんな食器持ってたんだ~!
と新鮮な気持ちでした(笑)

荷物が届いたのは私の留守中でしたが、受け取ったツル男から聞いた話によると・・・。
まず、配達員が日本人!プラスメキシコ人一人。
「靴を脱いでいただけますか?」と聞くと、快く脱いでくれたそうです。
42箱の荷物を運んで何度も出入りするにもかかわらず、
その度に脱いでくれ(メキシコ人まで)、
更にはダンボール箱をカッターで開けるまでやってくれ、
私達が土足対策に用意していた不要なダンボールまで引き取ってくれたそうです

この大きな感動、日本人に伝わるでしょうか・・・・。
当たり前!?いえ、当たり前ではないんです。
に書いた通り、アメリカではこんなサービスあり得ません。
アメリカ流に慣れてきていた私達にとっては、
「無料でダンボール開封なんて過剰サービスじゃないのか!?」
なんて思うほどに、日本のキメ細やかなサービスに改めて感動したのです
それが当たり前と思って暮らしていた自分が申し訳ないくらい。
日本通運最高

食器一枚たりとも、壊れていませんでした
食器をくるんでいた紙がこんなに。
080922船便の紙

日本万歳(日の丸:presented by MATSURYO)
080922日の丸



コメント

  1. まつりょ | URL | JalddpaA

    おお!わたくしプレゼンツの日の丸が!
    そうだね~日本人の接客のよさは外国に行ってしみじみとわかるよね。
    このよさをなくさず後世に引き継いでいきたいですな。

  2. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    日の丸を拝んで大和魂を思い出してま~す☆

    日本人の接客の良さは、なくさないでほしいと思う反面、
    直接利益を生まないから何か損してるような気がする・・・。
    高い質のサービスにはもっとお金を払うべきなのかもしれません。
    アメリカもお金を払えばいいサービスを受けられるらしいし。
    日本のサービスをお金に直したら、多分すごい経済効果になる気がします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/91-35bfe679
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。