--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業効率と整理整頓の関係

2008年09月02日 04:47

最近改めて気づいたこと。
アメリカに来てから、作業効率が悪すぎる
午前中いっぱいかかってこれしか終わらなかった・・・・とがっかりすること多数。
やる気のないせいかな~なんて思ってましたが、どうやら違うようです
原因を考えてみました。

① 英語で調べなければいけないことが多いので、処理スピードが落ちる。
② 分からないことをすぐに電話して聞くことができないので、
 インターネットの検索に時間がかかる。
③ プリンターが届いていないので、
 印刷やコピーする時はアパートの共用プリンタまで歩いて行かないといけない。
④ 物が適当に置かれているので、取りに行ったり探したりするのに時間がかかる。


主な原因はこの4つです。
原因が分かったところで、改善策を考えよう!

①と②はどうしようもない現実です・・・
ネットで調べ物をする時、
日本語だと斜め読みしても調べたいことが目に飛び込んでくるのに、
英語だとなかなかそうはいきません・・・。
日本だと手っ取り早く電話で聞いて済ませるようなことも、
いちいちネットで手探り状態で調べています。
それが英語の訓練になっているのも事実なんですが・・・。

③も仕方がないこと・・・
航空便は比較的早く着くのですが、ぶんなげて壊されたりするらしいので、
精密機械類を送るなら船便にしろと言われました。
早く届け~パソコン周辺機器!

残るは④のみ。
これは少々改善の余地がありそうです。
先日テーブルと椅子を買って少し快適度UPした書斎に、
必要な物を全部持ってきて探しやすい&取りやすいように
置き方を工夫することにしました。
入国時から増え続けている書類は、一応ファイリングはしていますが
改めてタグなどつけて整理し直してみようと思います。

突然ですが私達夫婦の数少ない共通の趣味の一つが実は、
ライフハック」なんです。
生活の「快適さ・効率・生産性」を上げる工夫を考えるために、
よく二人で会議してます(笑)

そんな私達にとって「整理整頓」はとっても重要。
ダイソーで仕切りグッズを買ってきて机の引き出しを使いやすくすることから始まり、
電子機器やITを駆使して情報を管理することに至るまで、
整理整頓することで作業効率が上がり、快適さが増し、
結果的に生産性が高まると思うんです。

いい感じにシステムが機能していた東京の我が家はリセットされ、
新天地で快適システムを再構築しなければいけません。
新しい間取りで物の置き場一つ工夫することもとても重要。
なるべく最短距離・最小頻度・最小労力になるように。
とはいえおしゃれなインテリアも大好きなので、
出しておけば効率的だけど、毎回しまう・・・というように、
効率よりも見た目の美しさを優先してしまう私です・・・

080901firework.jpg

最後は、昨日うちの近くから見た花火。
独立記念日に上げられるはずが、山火事騒動で延期になったそうです。

美しいものは無駄なものが多い。
それを無駄と切り捨てるか、芸術と評価するかは、
個人の価値観によるものですね



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/72-fd31db08
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。