--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワ~イとガ~ン

2010年03月11日 01:39

今日ポストをチェックしたら届いていたもの
フィニックスでのトレーニング修了証明書
ワ━━ヽ(*´∀`)ノ━━イ!!

100311Certificate.jpg

も一つおまけに届いていたもの
アリゾナ州交通局からの「交通違反のお知らせ」(写真付き)
il||liガ━━(゜Д゜;)━━━ンil||li

100311Notice.jpg

あぁ・・・・気のせいだと信じたかった。でも現実だった。
この記事に書いたように、私はフィニックスでスピード違反をして
自動速度取締機に激写されました

まぎれもなく、この顔は私だ・・・・。
しかもカメラ目線・・・・かなり恥ずかしい
うん、だって、しかとこの目でフラッシュが光る瞬間を見たものはは・・・
こんなところで記念写真撮るつもりなかったんだけどなぁ。

100311Speeding.jpg

いくら反則金を払えばいいのか、書類には書いていなかったので、
指定のサイトでチェックすることに。

いやぁ、最近の交通違反事情もハイテクですなぁ。
オンラインにて、周囲の状況写真、顔写真、くっきり写ったナンバープレート写真の3枚に加え、
違反の決定的瞬間の動画も確認することができました

うん、確かに、見覚えのある車が颯爽と走り抜けてた
言い逃れようがないわっ

あの時に戻って、トレーニング修了の至福に浸ってる自分に注意してあげたい。
「上の空になってスピード出てますよ。」って
ツル男ママがよく言ってた。
「うまくいった時ほど気を引き締めなさい」って。
全くその通りだ

結局なぜかオンライン支払いの画面に行けず、金額は分かずじまいだった。
かなり高いことは確かであります。
明日またチェックしてみよ・・・・。゚( ´pω・`。)゚。



コメント

  1. mariko | URL | -

    その気持ち、よーくわかります...
    私も1月頭、UCLAの近くの交差点の信号機で、
    すごい勢いのフラッシュに襲われました。
    K townに新しく出来たKorean Spaに行った後、
    若干、ぼーとした状態で夜に運転していたところ、
    右折車に気を取られ、赤信号になった瞬間に停止線を越えてたみたいで。
    心づもりはしていても、letterが届くとかなりショックですよね...。
    湯疲れして気の緩んだ顔がばっちり写真に残されました(恥)。
    因に、がっくりきてビデオは確認する気にもなりませんでした。

    最近、やっとそのonlineのtraffic schoolが終ったところです。
    色々合計すると、$500ちょい、飛んで行きました...(涙)。
    でも1回目の1点なら、点数も回復できるし、
    大きな事故になる前に気を引き締めさせてもらった、
    ちょっと高い授業料だったと自分に言い聞かせてます。

    でもArizonaの方がCaliforniaより、多分、罰金は安いのでは?
    しかもred light validationの方がspeeding ticketより高そうですよね。
    余り高額じゃないといいですね、本当にお疲れさまでした(>_<)

  2. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    >marikoさん
    それで信号無視になってしまったのは辛いですね。
    $500・・・・しかも講習まで受講しなければいけないとは(悲)
    ご愁傷様でしたm(__)m
    しかしスピード違反以外にも写真を撮られるとはびっくりです。

    私は多分それよりは少し安いと思いますが、それでも高い授業料でした。゚(。ノωヽ。)゚。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/410-9cbaec6b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。