--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビザ面接

2008年07月31日 10:37

出国まであと10日だというのに、かなりのんびり屋の私達。
昨日やっとビザ発行のための面接に米国大使館に行ってきました

面接は8:30スタートなんですが、すごい並んで待たされるらしいので早めに行こう
ということで、7:40に到着。

DSCN0425_convert_20080731161058.jpg

・・・・・・・・。
すでにこんなに並んでる早っ
座って待つこと20分・・・8:00ころ開門しました。

門を入ってすぐ、携帯・カメラ・電子辞書・液体物・ipodなどはトレーに出させられました。
飲食物は持ち込み禁止なので捨てるか置くかさせられます。

そして検査小屋みたいな建物に入り、空港と同じ検査をさせられました。
ピーピーピー 私は髪のクリップが反応。

それでもすんなり検査が終わり、小屋から出て本館の偉そうな建物の方に入館。
何か薄暗~くて冷房の効きすぎた部屋で椅子に座り待つこと30分。
2番窓口に呼ばれ、指紋を左右の指10本全部スキャンされました。
これでもう悪いことはできないよ~

戻ると、座る席がなくなっていました人が飽和状態です。
更に立って待つこと10数分。
かなり聞き取りづらい英語なまりで自分達の名前が呼ばれ、
7番窓口でいよいよ英語の面接開始です

アメリカのどこに行きますか?
 -サンタバーバラです。

サンタバーバラには過去に行ったことがありますか?
 -ありません。

サマースクールが終わったら何をしますか?
 -カリフォルニア大学の大学院に入学します。

面接官は金髪の優しそうな女の人で、
ツル男に対して三つだけ質問されて終始和やかに進みました。
しかも何とサンタバーバラ出身とのことで、「とってもきれいないい所よ」と言っていました。

私は就労する意志があるかどうかや英語力について聞かれると聞いていたので、
とってもナイスなフレーズを用意していたのに、結局何も聞かれず拍子抜け・・・・
すっごくあっけなく、ものの2分で面接終了でした。

私達はJTBを通じて書類を出していたのですごく早く終わりました。
あんなに並んでいたのに、多分1,2番に終わったと思います。
これで無事ビザをもらえるので一安心だぁ~








コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/38-c3e34088
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。