--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中の喫煙がADHDの発症率を高める!?

2009年11月23日 22:34

091123Mesa.jpg

母親が妊娠中に喫煙していた、あるいは鉛暴露にあっていた場合、
その時お腹の中にいた子どもがADHD(注意欠陥・他動性障害)を発症する確率が通常の2倍になるらしい。
条件がダブルだと8倍らしい。

もちろん因果関係は分からず、ADHDの原因が完全に解明されたわけではありませんが、
今後のADHD研究の起爆剤になる興味深いデータだと思います。

もちろん受動喫煙でも同じ危険性があるらしいので、
妊婦さんの周りではタバコは絶対に控えましょう

Smoking During Pregnancy, Lead Exposure Raise ADHD Risk in Kids



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/356-22eaa4a6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。