--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノは弾くだけのものじゃない

2009年11月19日 17:41

091119Concert.jpg

ツル男の友人(作曲専攻)のコンサートに行きました。
毎回情熱的でダイナミックで斬新な曲を聞かせてくれる彼ですが、
今回の曲も期待以上にすごかった

今回はピアノ2台、ドラム1台の即興演奏でした。
上の写真は、演奏真っ最中の風景。
調律作業中なわけではありません(笑)

彼の手にかかれば、もはやピアノはただ座って弾く物ではない。
弦を琴のように指で弾いたり、コップやグラスを使って不思議な音を響かせたり、
鉄琴のバチで弦を叩いたり、側面を太鼓のように叩いたり、
そのバチを弦の上で弾ませたり、バチの柄で弦をこすったり・・・・
もちろん鍵盤を手で弾く場面も沢山ありましたが、
一体一台のピアノを使って、何種類の音の出し方を見たでしょう。
うぉ~今度はそう来るか~と、観ていて飽きないだけでなく、
もちろん曲としても壮大な世界が表現されていて、何度も鳥肌が立ちました

ちなみに彼の演奏したピアノは、もう寿命が近づいたピアノだそうです。
確かに、一流のピアノでああいう弾き方をするのは勇気がいるかも(笑)
前回のコンサートでも、あまりに激しく鍵盤を叩く彼の演奏の後はピアノの音が狂ってしまうので、
発表の順番を後ろに回されていました(笑)

いや~ファン?号として、ますます活躍してほしいな~と思います



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/353-b0f06c21
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。