--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリゾナへの旅☆4日目 その①

2009年09月24日 11:09

アリゾナへの旅(9/17~21)4日目。
旅行日程を詰め込み過ぎる傾向があるというツル男からのクレームと、
前回の旅で疲れすぎて熱を出したという反省に基づき、
ここからはのんびりゆったりスケジュールにしようと試みました(?)

4日目 9/20(日) グランドキャニオン・ノースリム
            その① アンクルジムトレイル
                 インペリアルポイント
                 ビスタエンカンターダ
                 ルーズベルトポイント


      

6:00起床。
連日のスケジュールで、早起きにも慣れてきました。
森の朝の気持ちいい空気を吸って、軽く朝ごはんを購入し、
グランドキャニオンノースリム(Grand Canyon North Rim)のゲートに
1時間くらい車を走らせました
サウスリムで買った7日間有効のパスを見せて入場。

ノースリムはサウスリムと表情がまったく違い、
緑が豊かでとてもキレイな景色が広がっています
雰囲気はちょっとヨセミテに似ている感じ。
開放感のある、爽やかな道の脇には、
白樺のような白い幹の木々が紅葉していてとってもキレイ
この道もとっても気に入りました
アリゾナで紅葉が見られるとは。
寒暖の差がかなりあるここら辺では、葉が色づくのですね

DSCN3550.jpg

来る途中に遠くから煙が見えたので山火事を心配しましたが、
「Managed Fire」つまり、森を守るために人工的に起こした山火事だということでした
こうして定期的に山火事を起こさないと、
木が密集しすぎて次世代の木が育たずに森が荒れてしまったり、
手の付けられないような大きな山火事が起きてしまうのだそうです。

DSCN3549.jpg

燃えてしまった森も、何年か経つとこんな風に。

DSCN3604.jpg

30分くらい車を走らせ、今夜泊まるロッジの近くで軽くハイキングすることにしました。
往復2時間で散策できる、Uncle Jim Trailをチョイス。
この道の半分は馬糞でできている(笑)
ラバに乗って散策もできるようです

DSCN3560.jpg

ノースリムはサウスリムほど人が少なく、トレイルでもほとんど人と出会いません。
その代わり、耳が大きくて可憐な印象のミュール鹿に出会いました
人が少ないからか、サウスリムと違って人に慣れていません。
それからリスも3種類見つけました。
カリフォルニアによくいるようなリス・日本でペットにされるシマリス(?)みたいの・
しっぽが大きくて白いカイバブリス。
キツツキもいました。

DSCN3586.jpg

人が少ないせいか、ポイントの案内板もちゃんと出ていません。
どこがベストポイントなのか分からずウロウロ
すると藪の奥の方に、うっすら続く細い道を発見しました。

ここだぁ~!分かりづらいよ~(笑)
ラバをつなぐ鉄の棒が2本見えたら、奥に向かって藪を進んでいくと景色が開けます。

DSCN3583.jpg

例のごとく私はツル男の制止を振り切り、もっと眺めのいいポイントを求めて先の方へ
岩の上に登ると谷底まで見渡せました。
喧騒がなくとても静かで、誰も知らない秘密の景色を独り占めする鳥になった気分

DSCN3575.jpg

ただポイントまでの道は割りと殺風景な林の中を進むので、
あまり変化がなくつまらないかも知れません。
山火事が起きる前だったらもっとキレイな林だったのかな!?

けっこう歩き疲れておなかもすいたので、
グランドキャニオンロッジのレストランでランチを食べることにしました

DSCN3593.jpg

中はゴージャス、とてもいい雰囲気です

GlandCanyonLodge.jpg

キャニオンの絶壁の上に立っているので、大きな窓からはキャニオンが一望できます

DSCN3600.jpg

もちろんレストランの窓からも
味は期待しましたが、高い割りにちょっと残念な結果に。
ヨセミテの食事はけっこう美味しかったのに、
しかもグランドキャニオンにはフランス人観光客が多いというのにどうしてなのかしら~

Restaurant.jpg

何はともあれ食後はポイントインペリアル(Point Imperial)に車で移動しました。
展望台まで、駐車場からすぐ歩いていくことができます。

InperialPoint.jpg

その後はVista EncantadaRoosevelt Pointへ。
ノースリムは緑が多くて人が少ないので、静かで落ち着いた雰囲気で気に入りました

DSCN3621.jpg

ロッジに戻ってチェックインすることに。
このグランドキャニオンロッジはノースリムに一箇所しかない宿泊施設で、
大人気でなかなか予約が取れないのだそうです。
私は幸運にも2週間前に予約が取れたのですが、
さすがにキャニオンに面した部屋は全部予約で埋まっていました。

高い順に、Western Cabins、Pioneer Cabins、

DSCN3852.jpg

Frontier Cabins、Motel Roomsと部屋のタイプがありましたが、

DSCN3853.jpg

キャニオンに面してないのなら一番安い部屋でいいや~とMotel Roomsを予約しました。

DSCN3624.jpg

一泊$112、ヨセミテでは$200以上しましたが、ここはそんなに高くありません。

DSCN3627.jpg

部屋には冷蔵庫・歯磨きセット・テレビ・インターネットはありませんが、
ドライヤー・コーヒーメーカー・シャンプー・コンディショナー・
シャワージェル・モイスチャークリーム
などついています。

DSCN3626.jpg

チェックインは16:00から開始と聞いていましたが、15:00にはできちゃいました。
部屋に入って30分くらい仮眠した後、夕陽ポイントに向かいます

Bathroom.jpg

つづく。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/328-6f8243fa
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。