--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリゾナへの旅☆1日目 その①

2009年09月22日 14:13

9/16、ツル男の博士候補生認定試験がめでたく(?)終わりました!
試験終了後から新学期開始(9/24)までの間、ツル男から旅行許可令が下りたので、
旅行計画担当のツル子、待ってましたとばかりにアリゾナ旅行(9/17~21)を計画!
待ちに待った旅の幕開けは、ダイナミックな絶景からスタートです。

1日目 9/17(木)  グランドキャニオン・サウスリム
             その① デザートビュー


      

アリゾナ旅行第一日目。
遠足の前はワクワクして眠れないタイプのツル子、睡眠不足のまま予定通り4:00起床
前日まで試験勉強で、明け方に寝て昼前に起きる生活だったツル男も、
予定通り4:30にがんばって起きてきました。
予定より30分遅れて5:30、まだ暗いうちに自宅を出発~

この日は飛行機に乗るために、LAに行かなければ行けません。
一人往復$177.70飛行機代がかかりますが、
私達の旅はドライバーが一人なので体力温存です。
途中心配された渋滞はそれほどではなく、
予定通り7:30に空港近くに予約したパーキングに着きました。
パーキングのシャトルバスで空港に向かって、搭乗時間までまったり。

DSCN3065.jpg

こんなプロペラ機に乗り込んで、9:20いざフラッグスタッフ(Flagstaff)へ!

DSCN3060.jpg

10:55。
上空から見ると、周りに背の低い杉林が果てしなく続くフラッグスタッフの空港に到着!
この途方もない道をこれから運転していくのかと思うと気が遠くなります
予約していたレンタカーの手続きを済ませ、ニッサンのコンパクトカーゲット。
5日間で税込み$166.77のレンタル代と$45の保険代を払いました

DSCN3064.jpg

目的地に出発する前に、フラッグスタッフの街のスーパーに寄り、
大量の飲み水・大量のお菓子・今日の晩ごはんなどなど購入。
そして目指すはグランドキャニオン・サウスリム(Grand Canyon South Rim)

一口にグランドキャニオンと言ってもものすご~く広いエリアで、
全部のビューポイントを見て回るのには何日もかかります。
今日はサウスリムの東半分を楽しみます。

まずはひたすら砂漠の一本道を北上すること1時間。
ルート64を左折してすぐに、地面が割れちゃってる場所を発見。

「あれがグランドキャニオンなんじゃない?」 → 違った。

そのうち遠くの方に、そそり立つ巨大な岩の壁が。

「今度こそあれがグランドキャニオンなんじゃない?」 → 違った。

そんなこんなでなかなかゲートに辿り着かないので、
しまいにはこの道で合ってるのか不安になってきました
間違って東口じゃなくて南口の方に向かってるんじゃないだろうか。
間違ってるんだったら引き返した方がいいかなぁなどと気をもんでいると、
やっとグランドキャニオンのゲートに辿り着きました
アリゾナ恐るべし。予想以上にだだっ広かった

7日間有効の国立公園パス代$25払います。
目的地のデザートビュー(Desert View)はすぐ近くだと聞きほっと一安心です。
ゲートからホントにすぐ近くにデザートビューの看板が出ていました。
じゃ~ん!ウォッチタワー(Watch Tower)

DSCN3092.jpg

中は螺旋階段になっていて、ネイティブアメリカンの壁画が再現されています。

DSCN3080.jpg

タワーのてっぺんから眺める景色。

DSCN3084.jpg

右手には不思議な形のシーダーマウンテン(Cedar Mountain)が見えます。

DSCN3071.jpg

ツル男も・・・・

DSCN3098.jpg

ツボも・・・・

DSCN3091.jpg

絶景にうっとり
こんな景色を見ながら食べるお弁当は最高だろうな

DSCN3109.jpg

デザートビューを堪能した後、更に次のポイントを目指します

DSCN3095.jpg

つづく。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/319-93f2cd53
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。