--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れない

2009年09月07日 12:13

090906Flower.jpg

おととい、大学時代の友人の突然の悲報を知らされました。
もともと体が弱く、しょっちゅう入院したりしていたのですが、
まさかこんな日が来るとは全く想像すらしていなく、
突然の衝撃にしばらく呆然としていました。

最近身近な人が亡くなることが相次ぐと同時に、新しい命を授かる友人も沢山います。
そんな時に駆けつけられない自分の状況がとてももどかしいです。

人の生や死に触れて、何だかいろんなことを考えます。
自分が気付いてあげられていなかったかも知れない、
亡くなった友人の生前の頑張りとか、
あっという間の一生を共に過ごせる時間の貴重さとか。
その幸せを噛み締めながら我が子を育てる親の気持ちとか。
ここには書ききれない色んなことを自分に言い聞かせたり。

もうこの世で会えないことは悲しくて悲しくてしょうがないけど、
ず~っと考えていたら不思議と、
声や表情や肌のツヤ、本当に細かい部分まで目の前にいるように思い出すことができて、
もしかして今あの世の彼女と繋がれているのかな~なんて思ったりしました。
天国がとっても気に入ったと言ってニコニコ喜んでいる姿が浮かんできて、
彼女の特徴のある笑い声が本当に聞こえてくるような気がするのです。

天国が本当にあるのかどうかは分からないけれど、
もしあったとしたら、彼女がそこに行けたのは幸せなことなんだなって思いました。
「○○ちゃんの不幸」って言うのは、残されて本当に辛いご家族のための言葉ですね。

○○ちゃん、いろんなこと感謝してるし忘れない!
天国でのんびり楽しく過ごしてね!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/313-1765d6a4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。