--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコへの旅☆6日目 後半

2009年08月29日 12:07

8/14~19サンフランシスコへの旅の記録。

6日目 8/19(水)  後半 ビッグサー


モントレー&カーメルを後にし、あとは一路サンタバーバラへ!
しかしその道中が、私が旅の中で最も楽しみにしていた一つでもあります。
アメリカ一美しいフリーウェイという異名を持つRoute1
海岸線に沿って伸びた、人気のドライブコース、Big Surと呼ばれるエリアでもあります

090819Sunny.jpg

美しい!
ビューポイントを調べて行きましたが、特に目印もなかったりして分かりづらかった。
でも停車ポイントは無数にあるので、ちょこちょこ車を停めて眺めを楽しみます

090819Rocks.jpg

するとにわかに雲行きが怪しく・・・・すごくキレイだろう海岸線も雲に隠れて残念
私の大本命、Julia Pfeiffer Burns State Parkに着く前に晴れてくれ~!

090819Croudy.jpg

という願いもむなしく、曇ったままJulia Pfeiffer Burns State Parkに到着。
なんと駐車場は有料でした。確か$10くらい
無人のボックスに各自入れるシステムになってるので、払わない人も沢山いそうですが。
トンネルを抜けると・・・・。

090819Tunnel.jpg

じゃじゃ~ん
ついに来た~憧れの場所!
真っ青な無人のビーチと、ビーチの上に絶えず流れ落ちる繊細な細い滝。
奇跡みたいな風景です
これで青空だったらどんなにキレイなんだろう・・・・。

090819Julia1.jpg

今は州立公園になっていますが昔ここは私有地で、
大富豪の豪邸がポツンと建っていたそうです。
毎日こんな風景を見ながら生活する気分ってどんななんだろう・・・・。
景色が良くて最高だろうけど、人里からは隔離されて、
仙人みたいな気分になっていくんだろうな。

090819Julia3.jpg

人を怖がらない青い小鳥がいました。
こんな場所に住む鳥になりたい・・・・。

090819BuleBird1.jpg

今度晴れてる日に絶対またリベンジするよ。
バイバイ小鳥ちゃん

090819BuleBird2.jpg

ルート1、長いけど走る価値あり!

090819Julia2.jpg

疲れすぎて旅が終わる淋しさはなく、残り2日間くらいは家が恋しくて仕方ありませんでした。
サンタバーバラが見えてきた時は何と嬉しかったことか。
一人でいったい何キロ運転したんでしょう。
22:00、ようやく自宅に到着。やっぱりおうちが一番!

これにてサンフランシスコへの旅、全日程無事終了!
(翌朝発熱・・・・笑)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/309-b40fa9db
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。