--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコへの旅☆5日目 午前

2009年08月27日 21:01

8/14~19サンフランシスコへの旅の記録。

5日目 8/18(火)  午前  アルカトラズ島

この日の午前中は、サンフランシスコ湾に浮かぶアルカトラズ島に行ってきました。
アルカトラズ島は、軍事施設・捕虜施設を経て、
後年は脱獄不可能と言われる刑務所となり、
あの有名なアメリカマフィア・アルカポネが投獄されたことでも有名です。
ここが題材の映画は数知れず。私達はそのうちの一つ
アルカトラズからの脱出(クリンストイーストウッド主演)を観てから行きました
空いている時間帯、9:00に出航できるツアーの料金は$26

前日まで晴れていたサンフランシスコの天気は今日は曇り
ただでさえ気温が低いのに、日が差さないとあっという間に肌寒くなります
にもかかわらず、私は黒い長袖のカーディガンが
黒いカバンのポケットの中で息を潜めているところを発見できずに七部袖(+ショール)
ツル男は痛恨のミスで長袖不所持
海風、めっちゃ寒い。
「い、いや~暑いねぇ!」と何とか強がりながらアルカトラズ島到着!
暗い天気が不気味さを演出してます

090818Island.jpg

上陸。
わびしく、不気味な雰囲気

090818Building3.jpg

廃墟好きにとっては、おもっしろくてたまりません

090818Building.jpg

ヘッドホンを付けてまわるオーディオツアーは日本語も選べました。
(やっぱ日本人パワーすごい。)
ツアーとはいえ、音声を止めたり巻き戻したりできるので自分のペースで進めます。

090818Kigae.jpg

写真もバシャバシャ撮っていいところが日本と違うところ。
ここはブロードウェイと呼ばれる、独房の間を通るメインストリート。

090818Broadway.jpg

シャワースペース

090818Shower.jpg

キッチン
二週連続でまずいスパゲッティーが出て暴動が起きた時、
監視官がガラスを二枚割って注意を集め、
銃の安全レバーを外す音をカチャリと聞かせて騒ぎを収めたそうです

090818Kitchin.jpg

コントロールルーム
ここ映画に出てきた~

090818ContorolRoom.jpg

独房の中。

090818Cell.jpg

編み物をしたり絵を描いて過ごしたりできました。
絵の具を没収された怒りで、自分の指を斧で切り落とした囚人が映画に出てきたな~

090818Room1.jpg

ツル子服役囚。プリズンブレイク風。(罪名:食い逃げ)

090818PrisonBreak.jpg

ここは刑務所内で悪いことをした人が入れられる真っ暗な独房。
ここから出される時に水攻めをされるクリンストイーストウッド風の、ツルコ服役囚。

090818Mizuzeme.jpg

面会に来てくれたんだね・・・・おっかさんは元気かい?

090818Menkai.jpg

囚人達の一番の娯楽場所、運動場
ここもよく映画に出てきたので、寒いけど長い時間たたずんでみました。

090818Building2.jpg

海をへだてて目と鼻の先に見える
サンフランシスコの街を眺めながらたそがれるツル男服役囚。(罪名:痴漢)

090818Criminal2.jpg

俺も色んなムショを点々としたけどなぁ、ここほど辛い場所はないさ。
なんせ海の向こうには俺のほしい物が全部あるってのに、おあずけ状態なんだからなぁ。
田舎の妹に会いてぇなぁ・・・・。

090818Criminal1.jpg

写真は、脱獄を試みた囚人達を鎮圧するために放たれた手榴弾の跡。
サンフランシスコの住人達は、戦争状態のアルカトラズ島を不安気に見守ったそうです。
遺体で見つかった容疑者達は、最後まで銃を持ったまま死んでいたとか。

090818Bomb.jpg

総勢39人の囚人が海を泳いで脱獄を試みましたが、
海流の特殊な流れと水温の冷たさに阻まれ、
再逮捕26人・射殺7人・溺死1人、5人が行方不明だそうです

090818Tower.jpg

その5人の行方不明者のうち、「アルカトラズからの脱出」にも描かれたのがこの3人です

090818Wanted.jpg

この配管を登って屋上から外に抜け出し、手作りの浮き輪につかまりながら泳ぎました。

090818Haikan.jpg

そして映画の場面そのままの独房
何と3人は自分の頭の替え玉を作り、スプーンで削って壁に穴をあけました。
穴は手作りのフタで隠しました。

090818Face1.jpg

紙を水につけながら型を作り、自分の髪の毛を貼り付けた替え玉、リアルにできています。
枕に頭が沈む具合も計算されていて、枕に接する部分は断面になっています。
点呼の時間になっても起きてこない3人を起こそうと頭をつかんだ監視官が、
本物の頭が取れたと思って悲鳴をあげたそうです

090818Face2.jpg

いや~すっごく面白かった
かなり寒かったせいで、旅終了後に風邪で寝込みましたが
こんな寒さの中、しかも夜中、きっと氷のように冷たい海を泳ぐなんて・・・・
そんな地獄のような思いをしてまで脱出しようとした囚人の気持ちをたっぷり味わうことができました

12:30。
無事(フェリーにて)アルカトラズから脱出してサンフランシスコの街に到着
怪しく曇っていた空が、いつの間にか青空に変わっていました
やっと暖かくなってきてほっと一息
午後ははマイカーでサンノゼを目指します。

09818SanFrancisco.jpg



コメント

  1. ケイ | URL | -

    こないだサンフランシスコに行った時に、アルカトラズに行きたいとダンナさんの希望だったんだけど、船の予約がいっぱいなのと、時間的にきびしくなって行けなかったから、ツル子ちゃんの日記でかなり行った気分になったわ♪
    映画を見てからがよりリアルでいいね!
    カリフォルニア州は財政難だから刑務所の経費削減で囚人を早く出所させるらしいよ・・アメリカっぽいけど怖いよね^^;

  2. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    >ケイちゃん
    アルカトラズにもし行く時は、映画観るのオススメだよ~♪
    しかしカリフォルニア州の刑務所経費削減、知らなかった~(^_^;
    信じられないね~こわっ・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/306-5cdf259a
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。