--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業パーティー@我が家

2009年06月12日 22:17

090612GraduationParty.jpg

カンバセーションパートナーのミッシェルが今年で大学を卒業するため、
我が家で卒業祝いのパーティーをしました
日本人の友人と、前にボーリングを一緒にしたミッシェルの友達も来てくれました。
抹茶シフォンを焼いて、ろうそくを立ててお祝い
15時から始めたのですが、話が盛り上がり、
急遽ありあわせで夕食を用意して夜まで楽しみました

090612GreenTeaCiffon.jpg

ステキな人との出会いってありがたいことだなぁとしみじみ思います
年を重ねながら、そういう財産一つ一つをどれだけ大事にできるかが、
人生の豊かさを決める一要素なのかな~なんて思ったり
今日来てくれた日本人もアメリカ人も、全て大事にしたいと思う出会いです。

その中でもミッシェルは、日本人よりも日本人らしい、謙虚できめ細かな気配りができる人で、
それでいて自分の意見はきちんと話せるところがスバラシイ
ところが、ミッシェルに言わせれば「日本人はバランスがいい」のだとか。
私から見れば、彼女こそバランスのいい人だと思うのですが。
日本をもっともっと知ってがっかりしなければいいなぁとちょっとドキドキしてしまったり・・・・。

日本好きなアメリカ人の目に、日本の長所がどんなふうに映っているのかはよく分かりません。
ただこちらに来て、日本びいきのアメリカ人が意外に多いことに少し驚きます。
今日も、日本のアニメと和紙作りの奥深さについての話題が出ました。
私も、芸術や○○道などは世界に誇れる素晴らしい文化だと思っています。
ただ、その深遠な精神を今の日本人の多くが実践できているのかどうかは自信ありません

日本に素晴らしく成熟したステキな人が沢山いることは知っていますが、
私も含め多くの人は、コミュニケーション能力が低くて何を考えてるのか分からず無愛想だったり、
考え方が偏狭で異質なものを受け入れる寛容さを持たなかったりするのではないでしょうか
その点に関してはアメリカから学ぶべきことが沢山あります。

私自身は不器用でなかなか上手にできませんが、
アメリカ人の対人能力や建設的な考え方を吸収しつつ
日本文化の奥にある素晴らしい精神性も身につけて、
少しでもバランスのいい人間になれたらいいなぁと思います。
知れば知るほど外国人に好きになってもらえるような日本にしたいものです



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/266-4d88b881
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。