--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山火事その後・・・・

2009年05月12日 17:04

大騒ぎの山火事でしたが、一応の収束を迎えています。
先週40℃近かった気温と強風が弱まり、
ツル男の大学の避難所にシュワ知事が慰問に訪れたり・・・・
(※写真は全てSanta Barbara News-PressのHPからお借りしています。)

090512SuwaJPG.jpg

週末にタンカーと呼ばれる秘密兵器の消防飛行機が、
10数機飛んできて消火活動にあたったりしました
「こんな秘密兵器があるなら、何でもっと早く来てくれないの~?」と思いましたが、
強風の時は危険で飛べないので、風が収まるのを待っていたそうです。
昔、消火活動中に墜落事故もあったとか
確かにTV中継を見ていると、山肌すれすれを何度も何度も低空飛行していて、
命がけで消火活動をしてくれているんだなぁと感動しました

090512Tanker.jpg

そして更に感動したのは、人々の反応です

090512Fire1.jpg
090512Fire2.jpg

消防士と警察官の方々への感謝のパネルが、家々の門を飾りました

090512Thank1.jpg090512Thank3.jpg
090512Thank4.jpg090512Thank5.jpg

何かこういうのってステキ

ちなみに現時点で、強制避難命令は全て解除されたものの、
山奥の方でまだ火は燃えており(消火率80%)今も消火活動は続けられているそうです。
一日も早く火の脅威がやみ、消防士さん達が解放されることを祈ります



コメント

  1. ケイ | URL | -

    そうだったんだ・・
    シュワ知事来られてたのも知らなければ、
    家にThank youのパネルも知らなかった。。
    すごい。感動^-^
    いいね!仕事だから当たり前なんかじゃない、
    みんな命がけで頑張ってくれたんだもんね。
    ストレートに感謝を表現するって本当に素敵だと
    思う。

  2. キム | URL | -

    あのパネルには感動しました~!!ほんとうにいたるところにあるんですよね。こうゆう感謝の伝え方、ステキ!見習いたいと思いました。
    あとは早く完全に火が消えて、消防士の皆さんが解放されることを祈るばかりですね!!

  3. erin5 | URL | -

    なるほど!

    そうなんだ!
    DC10が最初から出てこなかった訳は強風のせいだったんですね・・・(*_*;
    確かにあんなおっきい飛行機、ヘリコプターのように操縦するのは大変そう。。。
    Thank youパネル素敵!そういう発想なかったです(>_<)
    消防士さん達が命がけで対応してくれたからこそ今があるんだし、私ももっと感謝しなきゃ~(≧Д≦)

  4. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    >ケイちゃん
    日本で災害が起きた時にどうだったかなぁって考えてました。多分感謝の心は持つけど、それをこんな風な形で表す発想って日本人にはないよね。大人だと格好を気にして逆にやらなそうだし。アメリカ人はストレート過ぎて主張ばかりすると批判する人もいるけど、感謝の気持ちをストレートに相手に伝える姿勢は素晴らしいし、ぜひ見習いたいよね(^-^)

    >キムさん
    キムさんは実際にパネルを見られたんですか。ということは山の上に住んでる一部の人だけじゃなくて、かなりの人がパネルを出しているっていうことなのかな。うちの周りは避難区域じゃなかったので実際には見てませんが、写真で見て感動しました☆ほんとにこういうステキな部分を沢山吸収して日本に帰りたいですよね。キムさんも避難生活お疲れ様でしたm(_ _)m

    >erin5ちゃん
    そうそう。謎だったタンカー出動のタイミングは、風が原因でした。特に山の上は海と山両方からの風が入り乱れてたり、上昇気流ができてたりしてとっても危険なんだって。私もパラグライダーをやってた時、山肌に近づき過ぎると風で山にたたきつけられるから気をつけろって言われたのを思い出しました。でもこんな風に感謝してもらえると、消防士さんの努力も報われる気がするよね(^-^)

  5. mi-mama | URL | -

    アメリカらしくていいですね。
    こういう感謝をされると、
    仕事だってやりがいがあるってものです。

    医療にもそんなの全くなくなってきたしね~。

    火をすぐに消してもらって当たり前、
    最高の治療をしてもらって当たり前、
    なんでもやってもらって当たり前、

    そういう精神じゃなくなるといいですね。

    感謝されるから、されたいからやるわけでは
    ありませんが、そういう気持ちは大切ですね。
    気持ちよく、毎日すごしたいものです。

  6. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    >mi-mamaさん
    一つ前の記事のコメント欄にも書きましたが、
    日本人は受身になり過ぎる悪い癖がありますよね。
    アメリカ人が好む「Independence」が最近つくづく大切だなぁと思います。
    日本はまだまだ民主主義国家とは言えないような・・・・。

    アメリカ人は自立心を持って自分で考えて行動するから、
    こういう時にも積極的に感謝を表現できるんだと思います。
    日本が好きだからもっと良い国にしたい。
    どうしたらそうなれるかな~・・・・と考える今日この頃です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/250-8645924b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。