--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のジョギングコース

2009年03月15日 21:27

090312RunningTsuruo.jpg

ホワイトデーのチョコも食べ過ぎたことだし、
久しぶりに近所の湖へジョギングに行ってきました

3月8日からまたデイライトセイビングが始まり、
時計が1時間遅くなって昼の時間が長くなりました。
不思議とその頃から季節がまた一段変わったようで、
日差しが強く眩しくなり雨が降らなくなりました。

湖の周りもすっかり春らしく(?)菜の花が咲き乱れております。
しかし冬でもブーゲンビリアが咲き蛙が鳴いてるこの土地で、一体何を合図にしたのか、
このタイミングで一斉に咲いている菜の花がある意味すごいと思う・・・・。
冬の間も日本に比べれば暖かいし、今は日差しがジリジリ暑いくらいだし、
「春だな~」というよりは「夏が来る!」という感じ

090312GoletaLake7.jpg

こっちの公園には、ワンちゃんのトイレ用の袋とゴミ箱が設置されていることが多いです。
(写真はビーチの公園で撮ったもの。)
そしてヤシの木が大きい!

090312ForDogs.jpg090312PalmTree.jpg

そしてこの湖には沢山の野鳥達が住んでいます。

090312GoletaLake3.jpg

人間を見たら寄って来る、餌付けされた野鳥(?)も・・・・。

090312GoletaLake4.jpg

そして、カモメ的な鳥達。

090312GoletaLake5.jpg

日本で一番ふてぶてしい鳥はカラスですが、アメリカ在住のカラスはとっても控えめで、
人間の食べ物をあさらずに謙虚に草むらの虫なんかを食べています。
なんと健気な・・・・
代わりにこいつらが、隙あらば人間の食べ物を強奪しようと、
日本のカラス張りにふてぶてしくのさばってます

ツル男はこっちに来てすぐ、
外のテーブルに置いたサンドイッチをカモメに丸ごと食べられて一食抜いたそうです
それ以来(?)「鳥は恐竜の子孫なんだ・・・いつかやられるかもしれない」
と異様におびえております。
哀れなツル男ちゃん・・・・(いろんな意味で)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/215-75fdc05d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。