--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HanaCell携帯について

2009年03月05日 11:18

今日は、私の使っている携帯電話、HanaCellについて・・・・。
これから渡米予定の方への参考のために書くので、それ以外の方にはつまらないです。
どうぞ読み飛ばしてください

さて、アメリカで外国人が携帯電話の契約をするのはけっこう大変らしい
アメリカが発行する身分証明書もないし、
経済力を証明することもできないからです。
(通常はアメリカで使用したクレジットカード等の借金歴を確認する)

なので、まともに契約しようとすると、高額な保証金を払わされます
しかも基本2年契約なので、途中解約すると
これまた高額(日本の比じゃない)の解約手数料を請求されるそうな
ということでプリペイド携帯にする人が多いのですが、私はHanaCellにしてみました。

HanaCellはアメリカ在住日本人向けの格安携帯電話サービス。
ネットで調べてもほとんど口コミ情報がないし、
大丈夫かしらと怪しんでいたのですが、
半年使ってみて、結論・・・・「良い」
今のところ何の遜色もなく使えております
以下は、私の感じるメリット・デメリット。


メリット

① 何といっても・・・・「料金が安い」
    デポジット・途中解約手数料を取られないことはもちろんですが、
   月額料金が$9.99!  
   40分の無料通話分を越すと、$0.25/1分で加算されます。
   ちなみにアメリカどの州からかけてもかかってきても、
   ロングディスタンス料金は加算されません。(国際電話は$0.50/1分)
   うちはアメリカに来てほとんど携帯を使わないので、
   最近は請求金額が毎月$9.99です

② 日本語対応してもらえる
    ただでさえ複雑な契約内容が英語だとかなりめんどくさいので、
    日本語が通じると安心感があります
 
③ 通話明細がもらえる
    プリペイドだともらえません。

④ 携帯端末の持ち込みOK
    ちなみに私は端末を持ち込まず、
    HanaCellで最安だった、10数年前のPHS以下のショボ端末を使っています。
    


デメリット

私のようなトランシーバー的な使い方なら特にデメリットは感じませんが、
あえて挙げるなら・・・・

① 利用頻度が多い人や通話時間が長い人は向かない
    逆に高くなってしまう可能性があるので、定額の話し放題の方が良いと思います。

② インターネットが使えない
    そもそも携帯でネットをする文化がアメリカにはあまりないようですが、
    iPhoneとか使いたいのならやめた方がいいです。
    ちなみにEメールは送れます。

③ 対応があまりいいとは言えない!?
    登録したメールアドレスを間違われたことがあり、
    正しいアドレスを教えろというのでメールで連絡したところ、
    返信が遅かった・・・・という程度です。
    日本の感覚で考えると対応が良くない印象でしたが、
    たぶんアメリカの会社はもっと対応が悪いでしょう・・・・

④ アメリカの住所が決まっていないと契約できない
    私は渡米後すぐにプリペイド携帯を買って、
    住所が決まってからHanaCellに契約しました。
    プリペイド携帯の番号をナンバーポータビリティすることも可能らしいです。


最後に・・・・私はHanaCellの回し者ではございません(笑)
ただ、「アメリカでは携帯をあまり使わない・・・・でも連絡手段は必要」
という方にはぜひオススメするサービスです



コメント

  1. mi-mama | URL | -

    ちなみに、hanacellを持っていたツルコさんにかけるために、携帯じゃないとかけられないので、私はお金がかかっていました・・・・・(汗)

    hanacellのデメリットはローカルの市外局番をもらえないことも有ると思いますよ。

    我が家は固定電話はローカルしか契約していなかったので、ロングディスタンスはベライゾンのプリペイドの携帯からかけていましたが、ベライゾン意外(Hanacellを含む)だとかなり割高の通話料です。

    つまりHanacellのツルコさんにかけるためにロングディスタンスを使わなくちゃいけないのはちょっと不便でした。

    だからいつも、固定電話から自宅の固定電話にかけていました(笑)ローカル局番同士の通話だったら無料ですからね!

  2. キム | URL | -

    アメリカで携帯をどうしようか考えていたところだったんです。
    携帯の持ち方も様々なようですね。
    自分でもいろいろ調べてかんがえてみようと思います。
    参考になりました。ありがとうございました!

  3. E*T | URL | NZTiHeSo

    初めまして。
    4月からサンタバーバラに留学する予定です。
    情報収集していたらこのブログを発見しました!
    これから渡米予定の身としては、すごく参考になります。
    更新楽しみにしていますね^^

  4. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    >mi-mamaさん
    それはご迷惑おかけしました・・・・(>_<;)実は私が契約した時は市外局番が限定されていたのですが、今は全州のどの局番も取れるようになったようです。契約途中での番号変更もできるようなので、申請しなければいけませんね(汗)

    >キムさん
    どうぞいろいろな情報を参考にしてご決断ください(^-^)ちなみにこっちでの携帯メールは、Eメールじゃなくてテキストメール(ショートメール、Cメール、スカイメールのように番号に宛てて送るメール)が主流ですね~☆

    >E*Tさん
    はじめまして(^-^)コメントありがとうございます。そして留学おめでとうございます!あと1ヶ月後にサンタバーバラ、楽しみですね♪何か情報収集したいことがあれば、どうぞ遠慮なくお聞き下さい☆

  5. mi-mama | URL | -

    それはいいですね!!

    もし局番がローカルでとれるのならHanna Cellにしない手はないと思いますね。プリペイドも最後のプリペイド分どうする?って感じでしたし、何のかんの毎日お迎えコールを使えば、毎日$2かかるわけなので、割高だったと思います。

  6. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    私もこの記事を書く時にHPを見てみるまでは知りませんでした(^_^;)少しずつサービス向上してきてるようです。何のアナウンスもないけど(笑)

  7. NYに住み始めました | URL | SANSC1qs

    ツル子さんのブログを参考にさせてもらい、私もHanaCellで契約してみました(ちょっと聞いたことがない会社でしたので、サイトで検索したら、ツル子さんのサイトにあたりました)。

    クレジットカードの情報を間違えてしまって、焦ってすぐに電話をしたら、めちゃ優しく対応してくれました。でも、確かに日本よりゆったりした感じでした(笑)

  8. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    コメントありがとうございます(^-^)
    HanaCell携帯契約されたんですね~。
    私の周りにはまだHanaCellの人がいないので、貴重な仲間(?)です。
    NY生活、いいですね☆私も一度は遊びに行ってみたいです。
    良い出会いに恵まれ、充実したNYライフになることをお祈りしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/210-8a734e24
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。