--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタクトーク with アメリカ人

2008年10月25日 12:12

昨日ついに、熱望していたアメリカ人のカンバセーションパートナーと初トークしました
英語クラスにも限界を感じ、
友達とフリートークするのが英語上達への近道だなぁと思ってはいたのですが、
今いる友達は全員外国人。
ネイティブスピーカーと話す機会をどうやって作るかが課題でした。

そこでツル男の大学の日本語学科の先生に、
カンバセーションパートナーを紹介してくれないかとお願いしていたのでした。
すると同じ悩みを抱えるerin5ちゃんがお願いしていた方の先生が、
2人の女の子を紹介してくれ、今日は4人で初顔合わせの日だったのです。
もちろん2人ともアメリカ人で、日本語を学ぶ大学3年生です。

前半は英語タイム、後半は日本語タイム。
二人とも3年くらいしか勉強してないのに、日本語上手でした
それに引き換え私の英語学習歴はかれこれ17年・・・・
なぜそれでも上手にしゃべれない~・・・・

でも素朴な疑問・・・・なぜ日本語を勉強しているのでしょう
聞いてみたところなるほど!
2人とも日本のマンガのファンだとのこと。
いや~日本のマンガってすごいです。
本屋さんにいくと「MANGA」コーナーがあって、すごい種類の日本のマンガを売ってます。

二人とも日本語版のマンガで日本語を勉強したりしているのだそうです。
持ってたマンガを見せてもらいました。
銀魂!

銀魂 (1)銀魂 (1)
(2004/04/02)
空知 英秋

商品詳細を見る


実は私このマンガ好きです(笑)
中学校で働いていたので、この手の世界にはけっこう詳しいんですよね~。
まさかアメリカに来てオタクトークをすることになろうとは・・・。
こんなことならマンガを買って持ってくればよかった



コメント

  1. mi-mama | URL | -

    日本語を勉強している学生のほとんどが漫画好きから入っているようですよ!そして日本では漫画なんていうとオタク扱いされ、一歩引きますよね。でもこっちでは全然そういう暗いイメージないんですよ~。みんな堂々と、漫画超LOVE!って感じで言うんですよ。

    そして、例外なく、漫研があって年に一回の定例会はロスのリトルトーキョーで行われるんです。でもイケイケね-ちゃん系も結構居たりするんで、ちょっとおもしろいですよね。

  2. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    へ~そうなんですねぇ!知りませんでした☆何で好きこのんでマニアックな日本語を勉強するのかな~ってずっと不思議に思ってました(^_^)会った子達、とっても明るくてイイ子達でしたよ~♪

    リトルトーキョーで漫研の定例会かぁ。きっと彼らにとっては日本は聖地みたいな存在なのかもしれませんね(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/118-a39d5652
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。