--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫フェチ

2008年10月14日 13:41

女の人がおおっぴらに言うことじゃないんですけど、私は何を隠そう虫フェチです。
田舎育ちで、小さな頃から虫は遊び相手でした。
両親ともに田舎育ちということもあり、家族で出かけるといえば山や川。
母にいたっては「お母さんなんてね~○○○してたんだから。」と、
小さい頃の虫にまつわる武勇伝を聞かせてくれたり、
私が気持ち悪い虫にびっくりした時も「なぁに、こんなの大したことないよ(笑)」と
何食わぬ顔でティッシュにつまんで捕獲してくれたり。
その度に「私なんてまだまだもやしっ子だな」と思い知らされる毎日でした。
そんなわけで子どもの頃は、どんな虫でもペットにすることが許されており、
ありとあらゆる虫を飼育箱に飼って卵をかえしました。

成長するにつれ、小さい頃より虫を恐れるようになりましたが、
それでも、庭の石をひっくり返して虫を探している瞬間が幸せ・・・という変な性質は、
高校生・大学生の”いい年頃”になってもなくなりませんでした。

そして今。
更に大人になるにつれ、また虫好きが強まっている気がします。
アメリカに住んでからも、家の周りに虫を見つけるととても嬉しい気持ちになります。
玄関の前のポーチにクモが大きな巣を作っていた時、
普通なら即座に壊すんでしょうが、何だかもったいなくてそのままにしていました。
すると隣のジェフが知らないで突っ込んで、クモの巣まみれになっていました。
ちょっと反省・・・・

家の中に虫が入ってきても、割とそのままにしていたりします(軽蔑されそう・・・)。
ちなみにこれらは外に出してあげましたけど、かわいくて思わずパチリ

081014てんとうむし081014毛虫

栽培している食用バジルにアブラムシが付いた時も、
心の片隅にちょっとワクワクする気持ちがあって、駆除する前に写真を撮りました
気持ち悪くて見る人を不快にさせるかもしれないので、
ブログにアップするのは思いとどまりましたが(笑)
こんなに小さいのにちゃんと生きてるんだなぁって思うと幸せな気持ちになります

そんな私と正反対なのがツル男(笑)
ちょっとした虫にも敏感に反応して怯えます。
仲間とキャンプに行った時姿が見えないと思ったら、
ミツバチから逃げるために一人で走り回っていたり。
うちに虫が入ってくると、「毒虫かもしれない・・・毒虫かもしれない・・・」と大騒ぎしています。

一応彼は東京生まれの東京育ち、私と正反対の都会っ子なのですが、
子どもの頃、自然のある場所にしょっちゅう連れて行ってもらって遊んでいたらしいので、
育った環境の違いというよりは、性格の違いなのでしょうね。
その証拠に、同じような環境で育ったはずなのにうちの兄も虫が大の苦手です。
子どもの頃は捕まえた虫で脅かしてからかってました。
おまえは小学生男子か・・・(笑)
今でも私の精神年齢は10歳男子のままなのかも・・・。

私にしろツル男にしろ、我ながらどっちもどっちだと思います
何かにつけて極端に正反対な部分の多い我々夫婦。
子どもが生まれたらどんな子になるんでしょうか。
楽しみです

虫フェチ話は次回につづく・・・・



コメント

  1. ふちょ | URL | -

    毎日楽しくやってるね~(^^)v
    さて、虫の話に食いついてみたよ(笑)だって今朝、旦那の実家からもらった栗からコロコロ太った虫達が這い出てきてるのを発見したんだも~ん!!
    一瞬怖くて固まってしまったけど、ずっと見てたら頑張って居場所を探しているのが健気に見えてきちゃったさ。美味しい栗は私が食べちゃうから、この子達の行く末は…。

    紅葉も始まってる日本だけど、今年はカメムシ大発生みたい。こういう年は雪が多いらしいよ~。ツル子達は2年、雪を見られないのかな!?

  2. ツル子 | URL | mjPE0GIo

    今のところ楽しくやってます(^-^)
    (= So far, so good! って言うらしい。)

    そうそう、そうなんです。
    どんなに気持ち悪い虫でも、それに耐えながらよく見てみると健気でかわいいんだよねぇ☆
    きっと人間も同じだと思っている私。

    でも田舎の農家からもらったカボチャからウジ虫が大量発生して部屋中にピョンピョン飛び散っていった時には、さすがに号泣したな・・・(^_^;)

    しかしカメムシが大発生の年は大雪だなんて初めて知った~。
    日本は正にこれから紅葉シーズンだね!
    栗・タケノコ・マツタケ・山菜・秋刀魚・・・
    あ~うらやましい・・・。
    雪を見られないどころか、こっちは毎日ほとんど同じ気候だから快適だけどつまらないよ。
    季節の変化を感じたいです。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turunao.blog45.fc2.com/tb.php/109-076d67eb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。