--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイーツ大好き春大好き

2010年03月31日 18:40

100331ChocolateCake.jpg

この間作ったチョコレートスフレがなくなったので、今日はアップルパイを作ってみました。

100331ApplePie1.jpg

測ったりしなくていいから簡単でした。

100331ApplePie2.jpg

それにしても、最高の天気で毎日幸せだ~!
季節性鬱じゃなくて、季節性躁かもしれないな~春大好き

スポンサーサイト

アメリカのおもしろ住宅地

2010年03月29日 23:43

100329Lake.jpg

ツル男の春休み終了~!
期間中は、旅行に行ったり、日本から友人が来たり、
家で勉強したりしてのんびり過ごしました。
最近本当に気持ちいい天気が続いていて、毎日幸せの雄たけびをあげてます(笑)

そういえば先日、写真の面白い住宅地に遊びに行きました。
塀で囲まれた広い敷地に100件くらい平屋のおうちが建っていて、
噴水付きの池やプール付きのクラブハウス(共用)がついているのです。
一戸建てのアパートなのかと思いきや全部持ち家で、
「Manufacturing House」と呼ぶそうです。

日本の建売住宅よりももっと簡単な作りのおうちに見えるのですが、
中は立派で広々快適でした。
日本にも、こんなマンション的な建売一戸建て住宅ってあるのかしら。
何だかちょっといいな~と思いました。

アメリカは土地に余裕があるせいか、同じ経済水準だったとしても
生活環境は日本よりも水準が高い感じがします。
間取りは広いし、家具は安いからいろいろ選べるし、
台所はデフォルトでオーブンや食洗機やディスポーザーが付いてて機能的だし。
(アパートを借りると激高だけど)
東京でアメリカみたいな間取りの家に住むのは一生ムリだろうなぁ~。

LAへの旅☆

2010年03月24日 14:15

ちょくちょく足を運んでいるLAですが、
じっくり観光したことがあまりなかったので、
一泊旅行に行ってきました。


[ 続きを読む ]

巨大フルーツと家計管理問題

2010年03月20日 16:11

100321Grapefruit.jpg

珍しい食材があると果敢に挑戦する私ですが、
この間こんな巨大なフルーツを見つけたので買ってみました(比較対象:けん玉)。
買う時に店員さんに「何このジャインアトグレープフルーツ(驚)何ていうの?」
って言われたけど、こっちが聞きたかったよ(笑)
一応「USA産」って書いてました
(味は、見た目の通りの大味でした

最近我が家で、家計管理問題が浮上してます。
今うちの家計は、野放しで誰も管理していない状態
昔自分で稼いで自分で使ってた時はエクセルで家計簿つけて、
床下の小判を数えるようにお金の勘定するのが趣味だった時もあったのですが。
結婚して、ツル男が数字に強いこともあってなぜか安心してしまっていた。
今は無駄遣いをしてるわけじゃないけど、
はっきり言って「お金の管理ができない妻」
きっとよくないことに違いない。
人生のステージが進むにつれてどんどん特別出費も増えていくだろうし。
う~ん、みんなどうやって家計の管理をしてるんだろ~

ちょっと違う春です

2010年03月18日 20:50

100318CherryBlossoms.jpg

ここ何日かポカポカ暖かい日が続いて、春好きの私は毎日ゴキゲンです
花粉症の症状が出ないのも嬉しい。
(以前一瞬花粉症かと思った謎の症状は、気のせいだったようです。)

よくサンタバーバラの気候について聞かれることが多いのですが、
日本とは気候の質が違うので、単純に気温だけでは言い表せない部分があります。

日本は季節ごとに、空気の温度や色や匂いや肌触りが変わる感じがしますが、
こちらは、空気の変化というものが一年を通して少ない気がします。
今も空気自体の温度はそれほど高くないけれど日差しが暑く、涼しい風が当たると丁度いいという感じ。
その分日陰に入ると肌寒く感じることもあります。

100318Nanohana.jpg

花の咲き方も違うように思います
菜の花や桜の花は、日本と同じくらいの時期に多く見られますが、
日本のように、同じ地域の花は同じ時期に一斉に咲くという感じではなく、
場所や木によっては2月くらいから咲き始め、
いろいろな場所で変わりばんこに長い期間咲いているような気がします。
そういう意味では、「○○前線」なんてものはないし、季節の変化への感動は薄いです。
その代わり花の種類は日本よりずっと多く、真冬でも何かしらの花を見ることができます

いずれにしても、私は日本でもサンタバーバラでも春が一番好き
周りに命のパワーをいっぱい感じてハッピーな気持ちになります。
鳥達も沢山歌うようになったし。
春!君はステキだ!

100318Flowers.jpg

ツル男は期末テストを無事終え今春休み。
今回は遠出はあまりせずに、色々やりたいことをやって過ごすことにしました。

私はブログデザイン変更計画実行中。
とりあえず、フォトショップで描いた絵を埋め込んだり色を変えたりしてみた。
こっちのパソコンで見るとバッチリなのに、別のパソコンで見ると変になるのはどうして!?
誰か教えてくれ~!
ツル男が教えてくれるかと思ったら、忙しそうで教えてくれません。
だから「この部分をこう変えるとどこが変わるんだ!?」といちいち実験しながらやってます。
でも楽しいからいいか

幸せいっぱいチョコいっぱい

2010年03月15日 12:16

ホワイトデーなのでツル男がチョコをくれました。

DSCN5452.jpg

今年はニューヨークのショコラティエ、Christopher Normanの作品でした。

DSCN5455.jpg

ツル男の実家からもチョコが届いたので、チョコがいっぱいで幸せ~

DSCN5459.jpg

サボテンとヘアカット

2010年03月14日 23:52

100314ApplePear.jpg

これはサボテンの実
mixiでサンシャイン牧場をやってる人なら、
畑でサボテンが成熟すると付くピンクの丸いやつです。
中には種がいっぱいつまっていて、味はスイカみたいでした。

100314ApplePear2.jpg

ところで昨日の真空調理法でボイルしたお肉、
冷蔵庫で寝かせたらびっくりするほど柔らかくて滑らかな、
上質のお肉に生まれ変わってました
これはすごいと思った!ぜひおためしあれ。

今日からDaylight Saving Timeが始まって時計が1時間早くなりましたが、
しばらくの間伸び放題だったツル男の髪を切りました
そう、まだ私が切っておりますよ~。

一時期、「郷に入っては郷に従えなんじゃないか!?」と思って、
アメリカ人っぽく襟足と耳の上の辺りをざっくり短く刈ってみたところ、
かなりへんちくりんな髪型になりまして
(あの時は「いいんじゃない?」とか言ってたけど・・・・ごめん
諦めてしばらくへんちくりんなまま放置していて、
今回やっとちょっとだけ修復に成功しました。

と言っても、プロの人が見たらとんでもないことになっているに違いないのですが、
なるべく日本っぽい髪型に戻す方向でがんばろう
髪切るの楽しい~早くまた切りたい~

「真空調理法」で老舗の味

2010年03月13日 00:35

ツル男が注文していた物が届きました。
フードセーバー。
家庭で真空パックが作れて、5倍長持ちするらしいです。
日本ではマイナーで高いけど、アメリカでは割とメジャーで安く買うことができます。

DSCN54361.jpg

しかし我々の目的は、実は保存のためではありません。
目的、それは真空調理法
グルメツル男がどこから探してきたのか、何そのミステリアスな響き(笑)

真空調理法は、フランスでフォアグラのテリーヌを作るために開発された方法だそうです。
真空にすることで熱の伝導率が上がり、
タンパク質が水を分離する68℃以下で調理することができるため、
肉汁を逃がさずに柔らかく調理できるんだそうです。
しかも真空にすることで味が短時間で染みこみやすくなるそうな。
日本でもホテルなどでプロが実際に実践している方法とのこと。

肉を味付けした後、フードセーバーでこんな風に真空パックを作りました

DSCN54371.jpg

それを57℃に沸かしたお湯に入れて1時間煮ます。
アラーム付きの温度計を58度になったら鳴るようにセットして、
水で温度を調節しながら、他の料理をしつつ待つこと1時間

DSCN54381.jpg

本当に肉汁がほとんど出ていません旨みが閉じ込められた証拠
表面を軽く焼いて、完成!
中はキレイなミディアムに熱が通っていました

DSCN54461.jpg

うん、なかなか美味しかった
もっといいお肉でもやってみたい。
次は塊肉でローストビーフを作ってみることにします

この世の仕組みをもっと知りたい

2010年03月12日 23:48

100312Rabit.jpg
(アパートのジョギングコースにはうさぎちゃんが住んでいます。)

今日はツル男が大学の先生(日本人)のおうちにディナーにご招待されました。
妻は招待されてないんじゃないか、しかも数学の難しい話をしそうだということで、
私はお留守番することに決めたのですが・・・・
それは勘違いで、私も呼んでいただいていたようです。
しかもたまたま講演でいらした、地球物理学の磯行雄先生(東京大学)もいらして、
かなり面白いお話をされたそうです。

先生によると、地球温暖化と二酸化炭素増加は太陽活動が主な原因で、
この先、温暖化よりも怖い寒冷化がやってくるのではないかということです
http://ea.c.u-tokyo.ac.jp/earth/Members/Isozaki/08Frontier.pdf

やっぱり。
「寒冷化を阻止するために二酸化炭素の温室効果を促進しよう!」って、いつか方向転換したりして。
それでも地球上の生命の大部分が死滅する寒冷化が訪れ、
その過酷な環境を生き抜いた個体の学習によって遺伝子が進化し、
新人類(新生物?)が誕生する日は近いのかも知れません

あぁ・・・・興味津々のテーマだったのに、つくづく行けなくて残念。
私もお話聞いていろいろ質問したかったなぁ。

ワ~イとガ~ン

2010年03月11日 01:39

今日ポストをチェックしたら届いていたもの
フィニックスでのトレーニング修了証明書
ワ━━ヽ(*´∀`)ノ━━イ!!

100311Certificate.jpg

も一つおまけに届いていたもの
アリゾナ州交通局からの「交通違反のお知らせ」(写真付き)
il||liガ━━(゜Д゜;)━━━ンil||li

100311Notice.jpg

あぁ・・・・気のせいだと信じたかった。でも現実だった。
この記事に書いたように、私はフィニックスでスピード違反をして
自動速度取締機に激写されました

まぎれもなく、この顔は私だ・・・・。
しかもカメラ目線・・・・かなり恥ずかしい
うん、だって、しかとこの目でフラッシュが光る瞬間を見たものはは・・・
こんなところで記念写真撮るつもりなかったんだけどなぁ。

100311Speeding.jpg

いくら反則金を払えばいいのか、書類には書いていなかったので、
指定のサイトでチェックすることに。

いやぁ、最近の交通違反事情もハイテクですなぁ。
オンラインにて、周囲の状況写真、顔写真、くっきり写ったナンバープレート写真の3枚に加え、
違反の決定的瞬間の動画も確認することができました

うん、確かに、見覚えのある車が颯爽と走り抜けてた
言い逃れようがないわっ

あの時に戻って、トレーニング修了の至福に浸ってる自分に注意してあげたい。
「上の空になってスピード出てますよ。」って
ツル男ママがよく言ってた。
「うまくいった時ほど気を引き締めなさい」って。
全くその通りだ

結局なぜかオンライン支払いの画面に行けず、金額は分かずじまいだった。
かなり高いことは確かであります。
明日またチェックしてみよ・・・・。゚( ´pω・`。)゚。

二日坊主目

2010年03月09日 14:07

100309Yellow.jpg
(こっちの消火栓は黄色いのが多い)


ふふふ・・・・誓いどおり、今図書館。
まだ三日坊主にもなれないくらいしか続いてないけど、
とりあえず今はとっても楽しい

ツル男はファイナル試験の最中です。
多分今頃問題と格闘している真っ只中。
二人ともますます仲良しで元気です

そう、私がフィニックスから帰ってちょっとやさぐれていた頃、
友達がサンタバーバラで赤ちゃんを産みました
壮絶なお産だったみたいだけど、それを乗り越えた彼女は何か一皮むけた雰囲気になっていた。
何か感無量です(涙)

日本でも仲良し達がぞくぞくとママになって、立派に子育てして、大人の雰囲気になったのを感じます。
それくらい、子どもを産み育てることって、すごく大きなことなんだろうな

みんなそれぞれの今を生きてるけど、みんな一つなんだな~って感じる。
って言ったらキモイって言われるかな・・・・(笑)
とにかく生きてるってステキよ~

魔の一週間

2010年03月06日 11:39

スーパーで見つけた、いろんな色のカリフラワー
ツル男は不気味がって一切口をつけませんでしたがね(笑)

100307.jpg

今日は友人に招待され、教会主宰のおもちつきパーティーに行ってきました。
不覚にもカメラを忘れて写真は撮れませんでしたが、
ものすごい沢山の人が来て盛り上がっていました
つきたてのおもちも美味しかったです

      

さてさて、トレーニングから帰ってきてから一週間。
復習したい沢山の情報と、新しく買ってきた本と、
トレーニングで知り合った友人に送ってもらった本や動画のデータと、
みなぎる充実感&使命感と共に、私は一体どんな生活を送っていたのか・・・・。

日曜日。とりあえず長旅の疲れを取る。
月曜日。復習しようとノート&パソコンを開く。ゲームにはまる
火曜日。送ってもらった本を読もうとパソコンを開く。お笑いにはまる
水~金曜日。記憶なし

うわ~!最悪だぁ!
あのキラキラしていた日々はどこへやら。
あんなに一生懸命走り続けていた自分が別人みたいだ。
そんな自分にびっくりした

人間って、簡単に誘惑に負けられるものです
楽しく時間をつぶせるものはいくらだってあるもん。
いつでも大切なことだけに夢中になれるステキな人もいるんだろうか。
トレーニングで知り合った友達とスカイプで話したら、
本を読み始めてるって言っててエライなぁと思った。
私はぐうたら好きでどうしたものかと思ってた

そんな負のスパイラルにはまりかけていた私に、救いの手が差し伸べられました
私の様子を黙って一週間観察していたツル男が、
目標を再確認するためのミーティングをまた開いてくれたわけです。

そして復活~!ノーモアゲーム!ノーモアお笑い!
トレーニングの内容をちゃっちゃと日本語でまとめ直します。
そしてちゃっちゃと次の勉強に移ります
というか、自分の意思の強さだけを頼りにするなんて無茶な話なので、
月曜日からは図書館通いを再開しよう。
そうだ、自分の意思の弱さを責めて自己嫌悪になるんじゃなく、
必然的に努力する仕組みを作ることが肝心だった。

昔からいつでも、周りの友人達に支えられ、引っ張り揚げられ、
背中を押されてここまで来た気がします。
自分一人の力では何もできない気がするけど、いいんだろうか。
まぁ、いいか。きっとこれも自分の持ち味に違いない(笑)
ということで、次またエネルギー切れになるまでの期間がんばります




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。