--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルラスカル

2008年09月29日 14:45

080929あらいぐま

何と驚くことに、この土地にはアライグマが生息しています!
証拠写真が撮れてないことが残念なのですが、確かに何度か目撃しました。

最初に彼らを見つけた時の興奮は忘れません。
夜中の12時頃、外から「クルクルクルクル・・・」とかぼそい声が聞こえました。
最初はハトかな~と思っていたのですが、
ふっと外を見ると外灯に照らされてモコモコ動く物が・・・・。

アライグマの親子でした

どうやら定期的に作動するスプリンクラーの水を飲みに来ているらしいです。
朝になると決まって歩道に付いていた足跡は、彼らのものだったのです。

何て貴重なものを見たんだと、興奮冷めやらぬある夜、
アパートの敷地内の角を曲がると、
7~8匹のアライグマの大群とはちあわせ
彼らもびっくりしてたけど、こっちも相当びっくりしたよ(笑)

アライグマといえば、わざわざ動物園に見に行かないと見れない希少動物!
かと思っていたのですが・・・・。
ここではアパートの敷地内に、我が物顔でちょくちょく現れます。
同じアパート群に住む知り合いの韓国人は、
二階のベランダまで上ってきたって言ってました。
何だか全然ありがたみを感じない出没の仕方です(笑)

ラスカルに~会わせてくれてぇ~
ラスカルに~会わせてくれてぇ~
ありがとう~僕の友達
ラスカルに会わせてく~れ~て~~~


(「あらいぐまラスカル」オープニングテーマ『ロックリバーへ』より)



スポンサーサイト

ジェルネイルキット購入

2008年09月28日 13:37

ついに来ました
ツル男におねだりして通販に頼んでいたジェルネイルキット

080929ジェルネイルキット

私の爪は薄くてすぐにバキバキ折れるし、
マニキュアを塗っても一日で剥がれるので、
ジェルネイルがかかせませんでした。
日本にいる間は、ネイリストの友達に友達価格でやってもらっていました。

アメリカのネイルショップは日本に比べて料金は安めですが、
それでも2~3週間に1回通うとけっこうな出費になります。
それに日本では、友達の家に遊びに行くついでにやってもらう感じで良かったのですが、
ネイルだけのために毎回2~4時間かけるのはムダに感じます。
英語しゃべれないのに苦痛だし・・・。

ということでこれを機に道具を買って自分でやることにしました。
$29!送料がかかって$58になったけど、それでも安い!
一回行くと$30~50くらいはかかるとして(日本で普通にネイルショップに行くと10000円はかかる)、
あっという間に元が取れてしまうかもしれない。
わ~い

と喜び勇んでさっそくやってみました。
でもやっぱりプロにやってもらうようにはいきません。
さっそく何枚か剥がれました・・・
ジェルの前に塗る塗材がキットに入っていなかったので、そのせいかもしれません。
友達が「これ高いんだよ」と言いながら塗っていたのできっと重要な物のはず・・・。
要研究です

アメリカスイーツ事情

2008年09月27日 09:58

アメリカに来て恋しい日本の物・・・そのトップの座を争うのがスイーツです
あぁ~キルフェボンのケーキ
タカノのマンゴーパフェ
いつも気軽にお茶しに行っていたおいしいスイーツのお店が、この国では皆無・・・。
今思えば、新宿伊勢丹のデパ地下なんて天国でした
世界のパティシエ達が腕を振るったスペシャルスイーツ達の宝石箱
私は何て素晴らしいところに住んでいたんだろう・・・と今は思います。

アメリカ人の味覚は一体どうなっているのでしょうか。
080927アメリカスイーツ1
ただでさえ甘すぎるマフィンに、生クリームや砂糖をなぜてんこ盛りに!?
080927ケーキ3
あぁぁ・・・せっかくのイチゴが・・胸焼け間違いなし。
080927アメリカスイーツ2
この着色料、誕生日なのに寿命が縮んじゃうよ・・・(笑)

本当はもっともっと「素晴らしすぎる」スイーツを沢山目にしているのですが、
今は画像がなくて載せられなくて残念です。

とにかく、アメリカで美味しい物を食べたければ自分で手作りするしかない・・・。
食事を作るのはけっこう好きですが、お菓子なんてほとんど作ったことがありません。
お菓子って、きちんと分量やら温度やらを測らないと必ず失敗するから苦手なんです
(愚かにも目分量で作ろうとして失敗した経験多数。)

いちいち分量測るの面倒くさい!
フィーリングで作れる料理じゃないとつまらない!

という理由で、お菓子作りは大嫌いだった私なのですが、
この国に来て柄にもなくお菓子作りをすることになってしまいました・・・

080927いちごムース

じゃ~ん!いちごのムース。

昨日はケーキなんて焼いてしまいました
ツル男の誕生日パーティーのために作ったアップルカスタードタルト。
信じられない・・・自分がカスタードを自作するなんて
友達がケーキを買ってきてくれたのでその日はお蔵入りしましたが、
今日まったり二人で食べました

080927バースデーケーキ

何ともアメリカらしい、かわいいろうそくを立ててお祝いです(誕生日は何日か先)
う~ん、なかなかイケル
この機会に、「特技はお菓子作りです」って言える人を目指そうかしら

飾り巻きずし講習会!?

2008年09月26日 05:21

ついに寿司パーティーをすることになりました。
誕生日が近いツル男をみんなが祝ってくれるというので、うちに招待することにしたのです。
4日前に41箱の船便が届いたばかりで部屋の中が地獄のようになっていましたが、
今日を目標に死ぬ気で片付けたおかげで、予想以上に一気に部屋が片付きました。

招待したのは中国人3人、韓国人1人、日本人1人。
やっぱりアジア人同士は手っ取り早く仲良くなりやすい存在です。
みんな普通に箸を使えるのが、アメリカでは不思議な感覚です。
楽しそうなので、みんなに巻きずしを作ってもらうことにしました。
日本から持ってきたこの本がさっそく活躍です。

いちばんわかりやすい!飾り巻きずしの作り方―「飾り巻きずしインストラクター」検定教科書 (主婦の友生活シリーズ)いちばんわかりやすい!飾り巻きずしの作り方―「飾り巻きずしインストラクター」検定教科書 (主婦の友生活シリーズ)
(2008/01)
川澄 健

商品詳細を見る


アメリカにも英語版の本が売っていたので買いました。

ENCYCLOPEDIA OF SUSHI ROLLSENCYCLOPEDIA OF SUSHI ROLLS
(2002/09)
Ken Kawasumi

商品詳細を見る

Fun and Fancy Sushi: Nigiri-zushi, Onigiri and Maki-zushi for Every Day and PartiesFun and Fancy Sushi: Nigiri-zushi, Onigiri and Maki-zushi for Every Day and Parties
(2008/11)
Seiko OgawaIne Mizuno

商品詳細を見る


これらの本の著者、東京すしアカデミーの川澄健校長は、
寿司作りのデモンストレーションをして世界中の人にうけているようです。



川澄先生の作るようなお寿司をみんなで作ろうと思って張り切っていたのですが、
結局みんな本も見ずに好き勝手作ってました(笑)

080926寿司作り080926寿司パーティー

食後はジェンガ英語版。
ブロックの一つ一つに英語の質問が書いてあって、毎回答えなければいけません。
英語の勉強になるかな~と思って買いましたが、
みんな盛り上がって質問なんてどうでもよくなってました(笑)

080926ジェンガ 080926ジェンガ崩落

まだちょっと早いけど、ツル男誕生日おめでとう!

080926誕生日ケーキ

牛で説明する経済モデルのジョーク

2008年09月25日 14:51

080925cow.jpg

この間ESLの授業で面白いジョークを教えてもらったので、日本語に訳して紹介します。
London School of Economics のテキストに載っているものらしいんですが、
いろいろな国の経済モデルを例え話で説明しています。
私は知らなかったけど、ちょっと前にチェーンメールなんかで流行ったらしいですね。


牛を用いた21の経済モデルの説明

社会主義
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
1頭をお隣にあげる。

共産主義
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
国が両方持って行き、牛乳を配給する。

ファシズム
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
国が両方持って行き、牛乳を売りつけてくる。

ナチズム
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
国が両方持って行き、あなたを撃ち殺す。

官僚主義
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
国が両方持って行き、1頭を打ち殺し、もう1頭からミルクを採り、そのミルクを捨てる。

<伝統的な資本主義
あなたは2頭の雌牛を飼っている。
1頭を売って、雄牛を買う。
繁殖させて、経済が成長する。
増えた牛を売り、その収入で隠居生活を送る。

シュールレアリズム
あなたはキリンを2頭飼っている。
政府があなたにハーモニカの練習を命じる。

<アメリカの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
1頭を売り、もう1頭に4頭分の牛乳を出すよう強いる。
後に、コンサルタントを雇ってなぜ雌牛が死んだのかを分析させる。

エンロン
あなたは雌牛を2頭飼っている。
義理の兄弟が開設した銀行預金の証明書を使って、あなたの上場会社に3頭を売る。
その後負債の株式等価交換を申し出て4頭全部取り戻し、5頭分の税を逃れる。
6頭分の牛乳の利権を、大株主が密かに所有するCayman Island Companyに、中間会社を介して譲渡する。
大株主は7頭分の牛乳の利権をあなたの会社に売り戻す。
その年の決算報告書には、8頭の雌牛と1頭分の買付選択権を保有していると記す。
アメリカの新大統領を買収するために1頭を売り、9頭を残す。
貸借対照表は公開しない。
人々は、あなたの雄牛を買う。

<フランスの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
ストライキを起こし、組織的に暴動を起こし、道を封鎖する。
3頭目の雌牛を手に入れるために。

<ドイツの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
100年生きて、月に一回しか食べず、自分自身で搾乳する牛に改良する。

<イタリアの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っているが、どこに行ったか分からない。
ランチを食べることにする。

<ロシアの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
牛の数を数えると、5頭いる。
もう一度数えると、42頭いる。
更に数えると、2頭いる。
数えるのをやめて、ウォッカのボトルをもう一本開ける。

<スイスの会社>
あなたは雌牛を5000頭飼っている。
どの牛もあなたの所有物ではない。
オーナーに、牛の保管手数料を請求する。

<中国の会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
300人の人に牛乳を飲ませなければいけない。
完全雇用で水牛のような高い生産性であることを主張する。
真実を取材した記者を逮捕する。

<インドの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
崇拝する。

<イギリスの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
両方とも狂牛病にかかる。

<イラクの会社>
あなたが沢山の雌牛を飼っていると、みんな思っている。
1頭も飼っていないことを話す。
しかし誰も信じず、みんながあなたをそっちのけで×××へ爆弾を落とし、あなたの国に侵略してくる。
あなたは未だに1頭も雌牛を飼っていないが、少なくとも今は、民主主義の仲間・・・

<オーストラリアの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
ビジネスはとてもうまくいっているように見える。
会社を閉めて、お祝いのビールを取りに行く。

<ニュージーランドの会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
左の一頭はとても魅力的に見える。


最後に・・・・。
<日本の会社>
あなたは雌牛を2頭飼っている。
10分の1の大きさで20倍の牛乳を生産する牛に改造する。
それから「ウシえもん(Cowkimon)」と呼ばれる賢い牛のアニメを作り、世界市場に売り出す。


予想外に日本のイメージが悪くなかったのでちょっと嬉しかったです

ありがとう

2008年09月24日 15:01

080924花束

今日は、親切なお隣の家族とのお別れの日でした。
2488km離れたテキサスの地に引っ越すためです。
この日が来ることは分かっていましたが、いざお別れとなるととても寂しくてなりません。
わずか1ヶ月半のご近所付合いだったのにもかかわらず、
こんなに寂しい思いがするのは、短い間でもとても温かい心の交流ができたからです

イラン出身の、本当に親切で気さくないい夫婦でした。
右も左も分からずに不安で一杯だった私達が安心して生活を始められたのも、
お隣さんが親切に接してくれたことが大きかったと思います。
お互い母国語でない英語で一生懸命コミュニケーションし、
お互いに困っている時助け合いました。
最後はメールアドレスを交換し合い、ハグをして別れました。

最後の最後の去り際に、パパの肩越しにこっちを見た一歳のライアンがニィっと笑ってくれました。
人見知りで泣いてばかりいたのに、今まで見たことないようないい表情でした。
もしかしたらライアンも何かを感じていたのかもしれません

こんなステキな触れ合いができたのは、
コミュニケーション媒体が英語だったからだと思います。
年齢や立場は気にせず対等に名前で呼び合え、
心の距離を早く縮めることができるパワーが、英語にはあると思います

本当にありがとう
新天地での幸せを心から祈ってます


アメリカンサイズ

2008年09月22日 14:48

お隣さんが引っ越すので、いろいろな物をゆずってもらいました。
そのうちの一つ、洗濯乾燥機。
いや、正確には洗濯機&乾燥機
080922洗濯機
何てレトロ・・・。
でもこれ、アメリカではそんなに珍しくないんです。
一応洗濯機と乾燥機が一体型になったタイプもあるんですが、
すっごく高かったりして、店でよく見かけるのはセパレート型。
これ、写真で見るより奥行きがあって、すごく大きい!
置き場所に余裕のあるアメリカだからいいようなものの、
日本だったら絶対に売れない代物です。

こちらの電化製品は、置き場所を気にしない人が買うんだろうなと思わせるものばかり。
何でもかんでもビッグサイズです。
これは、こちらのムービングセールで$20で買ったSANYOの掃除機
080922掃除機
かなり大きくて重いので小回りは全然ききません。(比較対象はipod nano)
でも吸引力だけはやたら優れてます。

日本の電化製品は、小型化・軽量化を目指しますが、
それは住宅事情の影響が大きいのかもしれません。
それともアメリカ人がアバウトすぎてあまり不便と思わないのか(笑)
世界一の経済大国がなぜ!?と思うほど、アメリカは電化製品に関して日本に比べると後進国です。
とにかく日本の電化製品は、キメ細やかな工夫が沢山散りばめられていてすばらしい!
日本の電化製品は、間違いなく世界一です

日米宅配業者比較

2008年09月22日 13:43

ついに、ついに待ちに待った船便が届きました
長すぎた・・・・
荷物を出してから届くまで、実に45日もかかりました。
自分の持ち物ながら、45日も見ないとすごく久しぶりな気がして、
デスクトップのパソコンの画面ってこんなに大きかったんだ~!
こんな食器持ってたんだ~!
と新鮮な気持ちでした(笑)

荷物が届いたのは私の留守中でしたが、受け取ったツル男から聞いた話によると・・・。
まず、配達員が日本人!プラスメキシコ人一人。
「靴を脱いでいただけますか?」と聞くと、快く脱いでくれたそうです。
42箱の荷物を運んで何度も出入りするにもかかわらず、
その度に脱いでくれ(メキシコ人まで)、
更にはダンボール箱をカッターで開けるまでやってくれ、
私達が土足対策に用意していた不要なダンボールまで引き取ってくれたそうです

この大きな感動、日本人に伝わるでしょうか・・・・。
当たり前!?いえ、当たり前ではないんです。
に書いた通り、アメリカではこんなサービスあり得ません。
アメリカ流に慣れてきていた私達にとっては、
「無料でダンボール開封なんて過剰サービスじゃないのか!?」
なんて思うほどに、日本のキメ細やかなサービスに改めて感動したのです
それが当たり前と思って暮らしていた自分が申し訳ないくらい。
日本通運最高

食器一枚たりとも、壊れていませんでした
食器をくるんでいた紙がこんなに。
080922船便の紙

日本万歳(日の丸:presented by MATSURYO)
080922日の丸

人口密度と優しさの関係

2008年09月21日 01:18

080921満員電車

過剰な人口

世界の主要都市圏の人口調査によると、
何と東京の人口はダントツ1位ではありませんか!
常識!?恥ずかしながら私は知らなかった・・・びっくり。
2位にニューヨーク、3位にはこれまた意外なことにソウルがランクインしています。
もちろん人口密度もダントツ1位
ニューヨークの倍近く高いというデータも出ています。

どうりで新宿駅があんなに込むわけだ。
ちなみに私は日本で、新宿駅に自転車で10分の場所に住んでおりました。
満員電車に詰め込まれて通勤もしていました。
あのゴミゴミ感・・・だいぶ慣れたつもりだったけど、やっぱり好きにはなれません!

ちなみに私は人口35000人ほどの小さな町で育ちました。
サンタバーバラの人口は約90000人。
私にとって今の環境はとてもちょうどいいです。
このぐらい空間に余裕があると、大抵誰でも人に優しくなれるんですよきっと。
日本だからアメリカだからというのは、あまり関係ないのかもしれません。
事実、私の生まれ育った町でも、みんなお人好しで親切でした。

一方、東京の人は冷たい、不親切。とよく言います。
私も東京に住む前は、まるで東京人が人格的に温かみがないかのように思っていました。
しかし実際に東京に住んでみると、それは仕方のないことだと気づきました。


近すぎる対人距離

人間は、対人距離を常に意識して生きています。
人間だけでなくどんな動物にも縄張りがあって、
それを犯されると危機を感じ、逃げたり攻撃したりします。
人間の対人距離も、相手との関係や状況によって変わりますが、
近すぎると不快になり、遠すぎると不安になります。

ちなみに公衆の場面での快適な対人距離は、3.6m以上と言われています。
愛撫、格闘、慰め、保護の意識を持つ距離が、密接距離である15~45cm
ところが東京ではどうでしょう。
密接距離どころか、ゼロセンチ
ぎゅうぎゅうの満員電車なんかではマイナス15cmくらいですよ
何で見知らぬ赤の他人と、密接距離以上の対人距離をとらなければならないのか。
超不快です自分の縄張りを脅かされて、危機感高まりまくりです

ピリピリイライラするのは当然でしょう。
周りの侵入者達に対して、常に警報が鳴り響いている状態なのです。


多すぎる感覚刺激

もう一つ思うことは、東京は視覚、聴覚への刺激が多すぎる
無数の人が行き交い、無数の人が会話し、
その場にいるだけで感覚神経パンク状態です。
だから自分を守るためには、外界刺激をシャットアウトするしかない。
ヘッドホンをしたり携帯をいじったりして自分の世界に入り込むのです。
そうでもしないと神経がもたないからです。

だから今なら分かります。
東京の人が特別冷たいわけではない。
一人一人と話してみれば、大抵普通の人なんです。
みんな必死で自分を守ってるだけなんです。


自己反省

ただ、一つ気をつけなければならないこと。
そうやって毎日を送っていると、常に人を除外する癖がついてしまう。
そうならないためには、状況によって器用にスイッチを切り替える必要があります。
しかしこれがなかなか高度な技術です。
東京に住むのって意外に難しい・・・と思う今日この頃です


ピカソ

2008年09月20日 01:35

ダウンタウンの美術館に行ってきました。
ピカソ展をやっています。
bind minotaur guided by a little girl in the night 貧しい食事(ピカソ)

一般大人$9、ツル男は学割が効いて$6で入れました。安い!
そんなに大きくはないんですがこの美術館、
ピカソの他に、シャガール・モネ・ダリも何枚かありました。

私の絵の見方・・・「これ好き、嫌い、嫌い、好き・・・。」
ピンとこない絵はあんまりちゃんと見ないでスルーしていくんだけど、
いいんだろうかこんな見方で・・・

職業柄、画家の認知の仕方とその時の心理・精神状態に興味が沸きます。
ピカソは認知革命を起こしたことが巨匠と評価される所以なのでしょうね。

私は、知的障害や認知系の障害を持つ人の描く絵が大好きです。
あの既成概念の破り方はなかなか真似できません。天才だ!と本気で思います
ARTする福祉施設-工房絵という施設があって、私はここの作品が好きです。
その中でも私の好きなアーティストの一人、川村のりこさんの作品。

川村のりこ作品

「なぜ自然を模倣しなければならないのか?
それくらいなら完全な円を描こうとするほうがましなくらいだ」
By Pablo Picasso


アメリカで車が壊れるということ

2008年09月19日 07:06

080919ビーチ2

アメリカに来てから、あっという間に1ヶ月以上が経ちました。

買い物の仕方を覚えました。
いろんな支払いが自動引き落としになりました。
家具がそろいました。
美味しい食事を食べるための方法が少し分かってきました。
主要な店や道を覚えました。
TVが見れるようになりました。
英会話の学校が始まりました。
知り合いが何人かできました。
英語に少しだけ慣れてきました。

いろいろなことが整ってきた中で、いまだに一つだけ整わないものがあります。
それは・・・・です。

以前にも書いた通り、渡米まもなく選択肢がない中で、
NISSANで渋々中古のFORDを買うはめになりました。
しかしすぐにエンジンがかからなくなって修理に出し、
その後も微妙な調子の悪さは解決していませんでした。
あまりの精神的ダメージに(?)しばらくこの問題を放置していました。

しかし先日ついに、NISSANに改めて相談に行きました。
事前にインターネットのフォードマニアのサイトなどで車のことを調べまくり、
気になる箇所を全部文字にして持って行きました。

すると予想通り、NISSANでは手に負えないのでFORDに修理に出すことになりました。
やはり重病だったらしく、治療には二週間くらいかかるようです・・・。
その間は、レンタカー生活再びです。(代車は存在しないらしい。)
危なくレンタカー代を自腹切らされそうになったのですが、
何とかそれは回避しました。当然、NISSANで負担です。

ディーラー保険に入っていてつくづく助かりました。
今回は当然のことながら無償の修理ですが、
今後また壊れることがあっても全て$50で修理できます。
ディーラー保険フル活用することになりそうです・・・

それにしても、アメリカで車が壊れるということは、
物理的・精神的に、こんなにもダメージを受けることなんだと思い知りました。
日本で言うところの、携帯をなくしちゃった場合みたいなもんでしょうか。
しかもその携帯が100万円以上するみたいなもんです。
ほんとに凹んでエネルギーが地に落ちます。
ピリピリイライラして、何度もツル男に八つ当たりしてしまいました。
それだけアメリカで車は生命線。
しかも安い買い物ではないので、もう買い直しはできないのです。

そう。どんなにポンコツでも、この車とずっと付き合っていくしかないのです
何度自分の決断を恨んだものか・・・・。
レンタカー代が高額になっても、納得のいく車が入ってくるまで待てば良かったのかなとか。
頑張って遠くの街まで足を伸ばして選べば良かったのかなとか。
あと$5000借金してでも、高い車を買えば良かったのかなとか。
ほんとに憎たらしくて、できれば追い出してやりたいけど、
それでもかわいがって仲良くしていくしかない、我が家のフォド子ちゃん。

しかし悔しいけれどフォド子のおかげで、英語の訓練を沢山しました。
状態を説明し、確認し、交渉し、クレームをつけ・・・。
必死に考えて、身振り手振りで自分の考えを主張しました。
車の仕組みにも詳しくなりました。
「アメリカ」というものを濃厚に肌で感じる体験をしました。

フォド子・・・・。
もしかして巡り合うべくして巡り合ったの?
私達を鍛えるために・・・
ありがとう・・・・
(でもできれば巡り合いたくなかったよ笑)

誕生日パーティー

2008年09月17日 15:30

080917朝焼けの雲

今日はツル男のクラスメイトの誕生日パーティーをしました。
ダウンタウンの中華料理屋さんにて。
ウクライナ人1人、中国人2人、日本人3人。
久しぶりの北京ダック、懐かしいアジアの味が嬉しかったです。

こういうフリートークは、勉強にはあまりならないけど、
ESLより英会話の訓練になる気がするなぁ・・・。

英会話教室スタート!

2008年09月15日 05:01

080915DownTown.jpg

今日からESL(English as Second Language)クラスがスタートしました。
アメリカではadult educationという生涯学習教室が充実しています。
政府が出資しているため授業料は実費のみ、英会話クラスは基本無料です。
アート・ビジネス・コンピュータ・料理・ワイン・陶芸・キルティング・宝飾・ダンス・ミュージック・写真・・・
心理学もあります。

・意識と無意識
・思いやりのあるコミュニケーション
・人生の目的の見つけ方
・怒りの克服(平和な生活のための内省と知恵)
・喪失からの成長
・生活変革を通じた自己変革の仕方(長生きするほど人生は良くなる)

などなど・・・
一般向けの自己洞察系が多いようなのと、
グループディスカッションがあった場合英語力に自信がないため今回は受講せず・・・
取りあえずESLクラスに参加してみました。
9:00~12:00のメンバー固定型クラスと17:15~19:00の自由参加クラス。

先週レベル分けのための筆記テストがあり、
文法は理解してるのに会話ができない日本人の例に漏れず、
6段階中のレベル5にレベル分けされ不安だったのですが・・・
先生がゆっくりはっきり分かりやすく話してくれるので、話している内容は理解することができました。

夜のクラスはネイティブのボランティアを交え、グループに分かれてひたすら会話をします。
メキシコ人とポルトガル人のグループに入れられ、ベラベラしゃべる彼らに固まる私・・・
クラス分けテストの時に積極的に発言をしてジョークまで飛ばしていた、
すでに英会話の勉強する必要なさそうなおじさんも一緒です。
「君はしゃべらないのか?」とそのおじさんに言われる始末
だって、ちょっと考えないととっさに言葉が出てこないんだもん

しかしコーディネーターの先生の上手なアシストもあり、徐々に緊張が解けてきました。
すると・・・。

よく聞いてみると文法めちゃくちゃで何言ってるか分からない!?
もしやこの人達は、英語をしゃべれてるようでしゃべれてないのでは!?


するとそのおじさんが言いました。
「俺は長くアメリカにいるから、しゃべるのはできるんだ。
でもライティングがダメなんだよ。ちなみにレベル2なんだけどさ。」

別の女の人が答えました。
「え~レベル2なの?私は4なのに(笑)」

・・・・なぜ私は5なのにこの人達より言葉が出てこないのか・・・・。
でもレベル2の理解でどうやってあんなに次から次に言葉が出てくるのか、逆に不思議です(笑)

英会話は、めちゃくちゃでも伝わるんだ
積極的でフレンドリーな態度の方がずっと重要だ
と、改めて感じたESLデビューの日でした。


アメリカ流おしゃれ

2008年09月13日 01:51

080913カリフォルニア女性イメージ

こっちに来てからいろんな女性を観察してきました。
その中間報告・・・。
アメリカ(サンタバーバラ)流おしゃれとは


① 露出

こっちのおしゃれに絶対に欠かせないのが「露出」です
多分こっちでは「おしゃれ=セクシー」
日本みたいに清楚系なんて皆無、多分おとなしめはダサイんだと思います。

まず肩。
タンクトップかキャミかチューブトップが多い。
そして脚。
ミニスカート率は意外に低いけど、ショートパンツ率は高いです。
そして胸元。
若い子だけじゃなく、子連れのママもおばちゃんも、
谷間をばっちり見せて歩いてます!

こっちの人は美脚&腰高&巨乳でスタイルがいいので、ばっちり決まります。
太った人も沢山いますけど、何故かお腹は出てるのに足と顔だけは細かったり。
黒人もおしりが上がってかっこいいし、アジアンコンプレックス感じまくりです

そして不思議な現象が。
露出に見飽きて、エロさを全く感じなくなりました!
普通にアパートの敷地内を美女がビキニで歩いてることなんて日常茶飯事だし。
とにかくみんな脚がキレイでみんな爆乳なので、
新鮮な感動を覚えなくなりました(笑)
アメリカ人同士だったらエロさを感じるんだろうか・・・分かりません。


② 重ね着

こっちの人はあんまりデザイン性の高い服を着ていません。
何かすごく安そう。
アクセサリーもシンプル。
その代わり、重ね着の色合わせを楽しんでいる様子
タンクトップは下に白を着て上にブルーとか。
そして肩周りや裾に重ねた色をチラ見せしてます。


③ サングラス

こっちの人は服やカバンにはお金かけてなさそうですが、
サングラスだけはおしゃれです。
こっちでは必需品なので需要が高いから安くていい物が沢山あるんでしょうけど、
一流ブランドサングラスしてる人がいっぱいいます。
サイドのデザインがおしゃれで存在感のある大きい黒いサングラスをして
ばっちり決めてる人が多いです。
ほんとにみんな似合っててかっこいい
ちなみに私は典型的アジア顔でサングラスが似合わないんですが、
それでもおしゃれサングラスを買いたくてうずうずしてます。
ちなみにサングラス外すと鼻に跡が付くんだけどどうすればいいんだろう・・・。


④ ビーチサンダル

こっちの人はほとんどヒールをはきません
多分脚が細くて長いから、ペタンコでもかっこいいんですよね~。
楽そうでちょっと魅力的だけど、それでも私はヒールだけは手放せないなぁ・・・。


⑤ 日焼け

こればっかりは取り入れられません。
日本では日傘さして歩いて徹底的に紫外線と戦ってたのに、
こっちで日傘さしてる人なんか皆無だから(1、2回おばあちゃんがさしてるの見ました)、
日焼け止めを塗りまくって何とか悪あがきしてます。
それでもこっちに来てだいぶ日焼けしちゃったけど・・・

白人と黄色人種では、日焼けの色が違うんですよね~。
私なんてどっちかというと泥のような色にどす黒く焼けるけど、
白人は褐色に焼けるので、健康的できれいです。
でもビーチで焼き、プールで焼き、
挙句の果てに年をとってから全身シミだらけになっています・・・
恐ろしや~・・・


⑥ メッシュ

さり気なく髪全体にメッシュを入れている人をよく見かけます。
こっちの人の生まれたままの姿を知らないので、
どのくらいの率いるのかは分かりませんが、
生え際の色が違うのでたまに分かります。
カーキっぽい髪色の人が金メッシュを入れたり。
自然に全体が明るくなっておしゃれです。
そしてスッキリおでこを出してポニーテールにしたりしてる人が多いです。
顔が小さいから似合うんだこれが
日本みたいに盛ってる人はいませ~ん。


⑦囲みアイメイク

若い子しかしてませんけど、やっぱりやってますね~囲みアイメイク。
黒いアイライナーでばっちり目の周りを囲んでる女の子をたまに見ます。
ただこっちの人、もとから目鼻立ちはっきりしてるしマツ毛もカールしてるから
メイクしてるのかしてないのか、はっきり言って分からないことが多い・・・。
多分ノーメイク率が高い!?のかも。

結論は、みんなギャル。
日本のギャルをナチュラルにシンプルにした感じです。
キメすぎなくてもカッコイイのはうらやましい限りですが。
日本人の方がおしゃれに気を使いお金を使い、工夫して頑張ってると思います。
どちらの良さも取り入れつつ、アメリカおしゃれを楽しみたいと思います

レンタル家具キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2008年09月12日 00:58

080912ダイニングテーブル

ついに来ましたレンタル家具
ダイニングテーブルセット、ベッド、ランプ、ツル男の机と椅子、本棚。
これでだいぶ人間らしい生活ができます。

先日のブログに書いていた家具屋とのバトルは、
結局はっきりした結論は得られず、私が諦めました

I can not guarantee the items you want will be available in a week
or so...it may be sooner, it could be longer.

だって。
I can not guarantee・・・
アメリカに来てから何度こんな言葉を聞いただろう・・・
でもそれがこの国の常識なんでしょうから仕方がないです。

最後にサインする前に、
在庫がないからといって勝手に替えられたランプの背が高すぎたので、
AかBに替えられないか聞いてみました。
すると何故かCになら替えられると・・・。
Cなら替えなくていいよ・・・てことで、
結局何も変更せずに昨日サインしたのでした。

13:00から15:00の間は都合悪いってメールに書いたのに、
12:00から18:00の間に行くっていう電話が来て、結局13:30に来るし

来てくれたのはおそらくメキシコ系の男性二人。
我が家は土足禁止なので、一応聞いてみました。

「靴を脱いでいただけますか?」
「No. I can't take my shes off. I'm sorry.」


あっさり断られました(笑)
まあ、沢山重い荷物を運んで往復する度に脱いでたら仕事に差し障るでしょうからね。
と思い直し、慌ててダンボールを敷きつめました
この日のために念のために取っておいて良かった~。
おじさんの方はダンボール敷いてないところもドカドカ土足お構いなしでしたけど、
若いお兄ちゃんの方は気を使って布を敷きながらやってくれました

ほんとに面白いな~と思います
日本の場合、「お客様は神様」ですから、
靴を脱げと言われたら脱ぐか、恐縮して断るかだと思います。
しかしアメリカでは、サービス業者と客の間に上下関係はありません。
サービス業者側はあくまで自分の仕事をまっとうするだけ。
ちゃんと権利も主張してきますし、日本だったらふてぶてしいくらい対等な関係です。
別れ際、日本だったらお客様に深々とお辞儀をするところを、がっちり握手をして別れます(笑)

 客 「グッジョブだったよ。ありがとな。」
業者 「大したことないぜ。またな。」


みたいなイメージ(笑)
ほんと面白いな~

9.11

2008年09月11日 05:29

Round 0

今日は9月11日。
あのテロからもう7年も経つんですね。

余談ですが、こちらに来て初めて知りました。
警察・消防・救急の緊急通報用電話番号が、911だということを。
テロリストがわざとこの日を狙ったんでしょうかね。

我が家の周りは、いつも通りの静かな一日です。
我が家はまだTVも繋いでいないので、
アメリカ国民がどんなふうに今日一日を迎えているのか分かりません。

でも7年前の今日のことは、今でも印象深く覚えています。
正直何だか映画を見ているみたいで、現実に起きていることとは信じられませんでした。
その後も、アメリカ人と悲しみがよく結びつかなくて、
今となっても対岸の火事的な感覚が捨てきれません。

人間ってそんなもんなんでしょうね。
実際に自分の身になってみないと、気持ちが分からない。
「人間なんてどうせ分かり合えないんだ」と切り捨てちゃう人がいますけど、
そういう言い方はあまり好きじゃありません。
同じように分かり合えないのは当たり前。
でもそれを自覚した上で、相手の気持ちを想像する努力をすることから
生まれるものがあるんじゃないかなと思います。

そんなことを思いながら、このテロに傷つけられた色々な人の苦しみに
ちょっとだけ思いを馳せた9.11でした。

家具なし生活1ヶ月目

2008年09月09日 04:26

親切なお隣さんがテキサスに引っ越すことになり、
家具を全部処分することになりました。
立派な家具ばかりでとってももったいないんですけど、
運ぶと配送料金がとんでもないことになるらしいです。

080909ローテーブル

リビング用の、何だかアーティスティックなローテーブル。
ツル男が気に入ったらしいので、格安で譲ってもらいました。

こちらではやたらムービングセールが盛んだったり
レンタル家具利用が多かったりするのが不思議でしたが、
広~い国アメリカでは、引越し先で新しい家具を買ったり借りたりした方が安いんですね。
サンタバーバラからテキサスのダラスまでの距離を調べてみると、約2488km
ちなみに札幌-那覇間は2244kmです。

ところで、今日届くはずだったレンタル家具が、
またトラブルで難航しています・・・。
さんざんメールやファックスをやり取りした最後の最後にサインするはずだった書類。
念のためチェックしてみると、借りる家具の内容が間違ってました。

ミスってるじゃ~ん

そこで指摘すると、
「その家具は在庫が切れてるので、センターに確認して連絡する。」と。

おいっそれを先に言ってくれ

待っていたけど連絡が来ないのでメールしてみると、
別の人が電話してきて「メールが送れない~。」と。
確認してみると、アドレスの文字が1個多くなってる・・・。

意味不明~

そして、「取り寄せることができるけどいつになるか保証はできない」と。

はいキタ~

日本だったらクレームものですけど、こっちでは当たり前の日常風景です。
とりあえず、
「1週間なら待てるけど、それ以上になるなら別の物を検討したいから、
1週間で届くかどうか考えを教えてくれ。」
とメールしておきました。
いつになるか分からないったって、大体の目安くらいは教えてもらわないと~。

がっかり家具なし生活はもう少し続きます・・・

私の勉強机

2008年09月07日 01:10

また家具が届きました。
今回は私自身の勉強机です
080907なおりんの机
机と椅子セット、送料無料で$115
安いのにステキ日本に持って帰りたい

ツル男の勉強机は、会社負担のレンタル家具が来週届く予定です。
私専用勉強机を買ってもらったのは、勉強する気満々だから(?)
この年になって学生が続くとは思ってもみませんでしたが、
英語とカウンセリングの勉強をガリガリ頑張る予定(?)です
ガンバル(?)ぞ~

Santa Monica

2008年09月06日 23:57

週末はmi-mamaさんにロサンゼルスにつれてってもらいました。
目的は日本の食材をまとめ買いするため。
サンタバーバラのJapanese Marketは小さくて高いけど、
ロスのは大きくて値段はそこそこ(それでも高いけど)なのが沢山あります。
そしてスーパーの中は日本語が飛び交い、
久々にアメリカにいることを忘れて癒されました
お昼に食べた博多とんこつラーメンもおいしかったなぁ・・・・。

だし
かつおぶし
ドレッシング(アメリカのドレッシングは本当に本当に激マズ!)
和牛霜降肉(肉食のツル男が喜びます)
魚(アメリカのは得体の知れない種類だし少ない)
きのこ(雨の降らないカリフォルニアでは、まともなのはマッシュルームだけ)
もずく(無性に食べたくなる物その1)
たこわさ(無性に食べたくなる物その2)


など、$135くらいまとめ買いしました~。
これでしばらくは凌げそうだ~。

そして帰りはサンタモニカに寄って来ました。
果てしなく続くきれいな砂浜!
080906Santa monica5
海に長~い桟橋が突き出ていて、海の奥まで歩いていけます。
080906Santa monica4
お台場やみなとみらいはサンタモニカを意識して作ったのかなと思いました。
080906Santa monica1
繁華街はこんな感じ。
080906Santa monica6

やっぱりカリフォルニアの海はすごいなぁ
でもサンタバーバラが一番好き

アメリカ料理、軌道に乗る

2008年09月05日 03:17

アメリカ生活ももうすぐ1ヶ月。
料理研究もだいぶ進み、少しはましなものを食べられるようになってきました。

あんなに硬くて旨みがないと酷評していたアメリカの肉たち。
アメリカ流に丸ごとオーブンで焼けば、
あら不思議~美味しくなることを発見しました
やっぱり郷に入ったら郷に従えですね~
ローストチキン、ローストビーフ、リブロース・・・
けっこう簡単に作れて肉も柔らかくなっておいしい

ただ1時間もオーブンにかけてると、さすがに熱気もすごくて
火災報知機が鳴るのには困っちゃいますが・・・
最近は、換気扇をつける&窓を開ける&手であおぐことで、
熱気を拡散させるといいことを発見しました。

それから最近気に入ってる食材たち。

080905しましまメロン

しましまメロン
線が入ってるから切りやすいです(笑)
こっちにはいろんな種類のメロンが売ってて、大玉が$3~4です。

080905Marimara.jpg

使用済みで小汚くてごめんなさい・・・。
バジル入りのMarinaraソース。トマトソースです。
しかも1瓶737gも入ってるのに$1.69!安い!
オーガニックだと$1増しでした。今度はそっちにしてみよ~。

080905トマトソースパスタ

Marinaraソースがあると料理が楽チン!
生クリームと塩コショウを加えて、トマトクリームパスタが15分でできちゃいます
肉を煮込んでもおいしい!

080905ローズマリーちゃん

そしてまたしても買っちゃいました。
ローズマリーとタイムとオレガノの寄植えです
こっそりベランダに置いてたらツル男に「また買ったの!?」と言われました。

「いや・・・・これ・・・食べ物だから。うん、食べ物。」

引越しの時に処分に困るので、植物大好きな私もアメリカでは栽培を禁止されています。
でも食用だからという理由でバジルちゃんに続いて二鉢目
言い訳がましく、その日のうちにローズマリー料理をしてみました。

080905チキンのトマトソース煮

うまいさすが取れたてのハーブは香りが違います
しかも日本で調味料として買うと高いけど、
こっちだと鉢に植えとけばカリフォルニアの太陽でニョキニョキ育つので、
惜しみなく切って料理に使えます。
やっぱり買って正解だよきっと

調子に乗りついでに提案してみました。

「あのさ~ハチドリの餌付け器ってさ~生態系に悪そうだから、
ハチドリ用に、お花をベランダに置けばどうかと思うんだけど・・・・

・・・・問答無用で却下

ガーデニング欲との闘いの日々が続くツル子なのでした・・・(笑)

アメリカの素晴らしいコミュニケーション

2008年09月04日 03:34

コミュニケーションを大切にする国アメリカ

アメリカで暮らしてみて、
「最低!日本じゃこんなのあり得ない。」って思うこともあれば、
「すばらしい!日本も見習うべきだなぁ。」って思うこともあります。
後者の一つが、コミュニケーションについてです。

買い物のお会計が終わってレジを離れる時、
こちらの店員さんは必ず目をみて笑顔で「ありがとう!」と言うんです。
そう教育されて決まり文句のように言ってるのかもしれませんけど、
それでもちゃんと心が通って、コミュニケーションが成立していると感じます。

日本ではどうでしょう。
「いらっしゃいませ。」「ありがとうございました。」
これらはあまりに形式的になりすぎて、
ただのBGMにすぎず、コミュニケーションは成立しません。
「こんにちは。」「どういたしまして。」なんて返事をするお客さんがいたら、
ちょっとびっくりしちゃうかも知れません。

少なくとも私は、コンビニなんかでは基本無言。
挨拶といえば申し訳程度に頭を下げる程度。
言葉を発したとしてもまず目を見ることはありませんでした
まるで機械にお会計してもらっているような感覚です。

でも、気付かされました。
店員さんと私は人対人なんだということに。
今では私もちゃんと目を見て笑顔で「Thank you!」って言うようになりました。
とっても気持ちがいいです


自己肯定感が高い国アメリカ

店のレジでは大抵、「やあ、調子どう?」
みたいな声を掛けられてからお会計がスタートします。
ノリノリの店員さんだと、
「週末は何するんだい?オレはサーフィンに行くつもりなんだよ。○△×・・・・」
なんて話し始めたり・・・。
飲食店で何か注文しても、
「すばらしい(Excellent ! って言われることがあるんだけど何でしょう・・・
いいね!って感じかなぁ!?)」「いいの選んだね!」って言われたり。
途中で「楽しんでるかい?」って聞きに来たり。

アメリカ人は、積極的にコミュニケーションを取る人が多いです。
少なくともコミュニケーションを怖がっていません
ちょっと生意気なくらいに堂々とコミュニケーションします。
アメリカ人は全体的に自己肯定感が高い人が多いのかなぁなんて思います。
自己肯定感は、ありのままの自分を受け入れ尊重すること、
これが低いと卑屈になってコミュニケーションも消極的になると考えられます。
メンタルヘルスにとっては重要な概念です。


褒め上手な国アメリカ

自己肯定感に関して、こんな本を思い出しました。

ポジティブ・イングリッシュのすすめ 「ほめる」「はげます」英語のパワー [朝日新書068] (朝日新書 68) (朝日新書 68)ポジティブ・イングリッシュのすすめ 「ほめる」「はげます」英語のパワー [朝日新書068] (朝日新書 68) (朝日新書 68)
(2007/09/13)
木村 和美

商品詳細を見る


英語には沢山のほめ言葉があって、
子ども達は親や教師からほめ言葉のシャワーを浴びて育つそうです。

Very good!
Good job!    
Way to go!
You did it!
Well done!
Great!
Nice!
Terrific!
Fantastic!
Wonderful!
Exellent!
Super!
Fabulous!
Magnificent!
Marvelous!
Awesome!
Brilliant!


日本語だと「すごい」「ステキ」「よくできました」くらいで済んでしまう言葉が、
こんなに沢山種類があるなんて、正に「すごい」と思いませんか!?
どんな小さなことでも褒める習慣が、英語圏の人には身についているようです。
私も実際スーパーのレジの女の子に、
「かわいい服ね!」って褒められたことがありました

そしてもっと「ステキ」なこと。
それは失敗した場合でも褒め言葉が用意されていることです

I'm proud of you.
Good try!
I know you can do this.

何て感動的な言葉なんでしょう
こんな言葉を沢山かけられて育った子どもはきっと、
最後まで諦めず、その結果成功しなかったとしても
頑張った自分を誇りに思える自己肯定感の高い人に成長するに違いありません

日本語で失敗した時にかけられる言葉の一つに「おしい!」があります。
辞書を引いてみると・・・
あと一息のところで物事が成就せず残念だ。ほんの少し欠けたところがあって物足りない。(goo辞書引用)」
何てネガティブな言葉・・・・(笑)
励ましのつもりでかける「おしい!」という言葉には、
そんながっかり感がつまっていたとは・・・

一方英語で「おしい!」と言う時は、「Almost!」と言います。
ほとんどパーフェクト!あと少しのところで成功!
何てポジティブな励ましの言葉なんでしょうか


アメリカに見習うべきこと

アメリカでは一人一人が
能動的・積極的にコミュニケーションを成立させる習慣があります。
それは形式的になりすぎることなく、適度に心が通ったやりとりです。
そして日常的に褒めることで、
相手を喜ばせ、自分も好感を持ってもらうスキルを実践しています。
ポジティブなエネルギー交換であるこの素晴らしい習慣を、
日本人の私もぜひ見習いたいものです



再考、Thank you & ごめんなさい

2008年09月03日 04:14

080903Shoreline Park

昨日ツル男のクラスメイトの韓国人を車に乗せたところ、
「ごめんなさい。送ってもらうことになっちゃって。」
と、まず最初に謝られました。

お~韓国人もお礼を言う時謝るんだ!

と内心興味津々。
でももちろん返事は、「No ploblem. It's my pleasure!」

韓国人と日本人は気質がとても似ている気がします。
儒教の礼儀を重んじ恩に報いるという教えの影響なのでしょうか!?

彼女が言ってくれた「ごめんなさい。」の言葉。
以前のエントリーに「迷惑をかけてごめんなさい。」
という意味が含まれているように感じると書きましたが、
それをまた一段深めてみると、
相手(私)の気持ちに立って考えてくれていると感じました。

西洋人の、自分の感謝の気持ちをストレートに表現した「Thank you」
東洋人の、相手の気持ちを思いやった「ごめんなさい」
私はどちらも好きですが、この違いはどこから来るのでしょうね。

木を見る西洋人 森を見る東洋人思考の違いはいかにして生まれるか木を見る西洋人 森を見る東洋人思考の違いはいかにして生まれるか
(2004/06/04)
リチャード・E・ニスベット

商品詳細を見る


アメリカの心理学者が書いた本です。
この本によると、アメリカの母親は対象物の名前(名詞)を言う回数が日本の母親の2倍も多く、逆に日本の母親はあいさつや共感などの社会的な約束事(動詞)を教える回数が2倍も多いんだそうです。

その結果アメリカ人は、対象そのものの属性に注意を払い、
分類することによって、対象を理解
しようとします。
実際知能検査で東洋人に比べ西洋人が分類能力が高いという結果が出ているんだそうです。

一方日本人は、その対象を取り巻く「場」全体に注意を払い、
対象と様々な要素との関係を重視
します。

私はアメリカ人が相手の気持ちに立たずに思いやりがないとは決して思っていません。
少なくともこの街では、下手な日本人よりずっと優しさを感じることが多いです。
知らない人が「大丈夫?」「手伝いましょうか?」って声をかけてくれることはめずらしくありません。

日本人や韓国人よりも関係性に鈍感なはずのアメリカ人が、
一体どんなプロセスで共感や思いやりを示すんでしょうね。
興味津々、今後の調査課題です

作業効率と整理整頓の関係

2008年09月02日 04:47

最近改めて気づいたこと。
アメリカに来てから、作業効率が悪すぎる
午前中いっぱいかかってこれしか終わらなかった・・・・とがっかりすること多数。
やる気のないせいかな~なんて思ってましたが、どうやら違うようです
原因を考えてみました。

① 英語で調べなければいけないことが多いので、処理スピードが落ちる。
② 分からないことをすぐに電話して聞くことができないので、
 インターネットの検索に時間がかかる。
③ プリンターが届いていないので、
 印刷やコピーする時はアパートの共用プリンタまで歩いて行かないといけない。
④ 物が適当に置かれているので、取りに行ったり探したりするのに時間がかかる。


主な原因はこの4つです。
原因が分かったところで、改善策を考えよう!

①と②はどうしようもない現実です・・・
ネットで調べ物をする時、
日本語だと斜め読みしても調べたいことが目に飛び込んでくるのに、
英語だとなかなかそうはいきません・・・。
日本だと手っ取り早く電話で聞いて済ませるようなことも、
いちいちネットで手探り状態で調べています。
それが英語の訓練になっているのも事実なんですが・・・。

③も仕方がないこと・・・
航空便は比較的早く着くのですが、ぶんなげて壊されたりするらしいので、
精密機械類を送るなら船便にしろと言われました。
早く届け~パソコン周辺機器!

残るは④のみ。
これは少々改善の余地がありそうです。
先日テーブルと椅子を買って少し快適度UPした書斎に、
必要な物を全部持ってきて探しやすい&取りやすいように
置き方を工夫することにしました。
入国時から増え続けている書類は、一応ファイリングはしていますが
改めてタグなどつけて整理し直してみようと思います。

突然ですが私達夫婦の数少ない共通の趣味の一つが実は、
ライフハック」なんです。
生活の「快適さ・効率・生産性」を上げる工夫を考えるために、
よく二人で会議してます(笑)

そんな私達にとって「整理整頓」はとっても重要。
ダイソーで仕切りグッズを買ってきて机の引き出しを使いやすくすることから始まり、
電子機器やITを駆使して情報を管理することに至るまで、
整理整頓することで作業効率が上がり、快適さが増し、
結果的に生産性が高まると思うんです。

いい感じにシステムが機能していた東京の我が家はリセットされ、
新天地で快適システムを再構築しなければいけません。
新しい間取りで物の置き場一つ工夫することもとても重要。
なるべく最短距離・最小頻度・最小労力になるように。
とはいえおしゃれなインテリアも大好きなので、
出しておけば効率的だけど、毎回しまう・・・というように、
効率よりも見た目の美しさを優先してしまう私です・・・

080901firework.jpg

最後は、昨日うちの近くから見た花火。
独立記念日に上げられるはずが、山火事騒動で延期になったそうです。

美しいものは無駄なものが多い。
それを無駄と切り捨てるか、芸術と評価するかは、
個人の価値観によるものですね

うちの家具達

2008年09月01日 16:46

引っ越して三週間近く経つというのに、うちにはいまだに家具がありません。
ツル男の会社の規定でレンタル家具を利用することになっているのですが、
諸事情で契約までもう少しかかります。

今寝泊りしているのはこれです。
エアーベッド
080831エアーベッド
$120くらいだったんですけど、お客さん用のベッドにも使えるなと思って購入。
これ、面白いんです。
小さなダンボールに入ってるんですけど、電源を入れると勝手に空気が入ってベッドになるんです。
寝心地もまあまあ。

そして今日は、自己負担で書斎用にテーブルと椅子を買ってきました。
う~ん、なかなかいい感じ
080831書斎テーブル
でもこれ、テーブル$89、椅子2脚で$49、ランプ$5です。
安い!
アメリカは食材や車が日本と比べて高いな~と思いますが、
家具や電化製品はすごく安いです!
あとコーチのバッグも。
沢山買って帰りたくなりますよ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。